関西学院大学・関西大学☆合格☆江西恵美さん|大学受験塾ミスターステップアップ
関西学院大学 関西大学 甲南大学 京都産業大学合格
江西恵美さん

関西学院大学・関西大学☆合格☆江西恵美さん

入塾のきっかけ
私が入塾したきっかけは与那嶺さんのyoutube 動画です。入塾前から与那嶺さんのことは知っていて、よくブログや動画を見ていました。その動画の中にミスターステップアップの紹介動画があり、そこで初めて大逆転勉強法を知りました。実際本を読んで、塾にとても興味が湧き、入塾しました。

嬉しかったこと、良かったこと
一つ目に、講師の先生方が、真剣に私に向き合ってくれたことです。私は幼い頃から観念に縛られることが多くありました。その結果、考えもせず決めつけたり、失敗を極度に恐れるようになってしまいました。この性格は勉強にも大いに影響があり、例えば、数学の初見の問題で一つの解法に固執したために解けなかったり、時間がかかったりしたこと、また失敗を恐れるあまり行動に移せず成績の伸びが止まってしまったことなどがありました。先生方はそこを見抜いて、今まで植えつけられてきたそういう固定観念をなくすために、何時間も向き合ってくれました。そのおかげで固定観念がほとんどなくなり、成績も上がり、多角的に物事を見れるようになりました。また、何よりも性格が明るくなり、自分の人生に対しても前向きに考えることができるようになりました。

二つ目に、様々な職業の方と接したり、世の中にはない考え方を知ることができたことです。塾の生徒は社員食堂でGTスタッフと食事を摂るのですが、GTスタッフには様々な職種の人がいました。今まで接してきたのが大体医者か教師だった私にとっていろんな職業についての話はとても新鮮でした。またスタッフさん達からのモチベーションの上がる話はとてもためになりました。中でも印象に残っているのは、「これからは新しい価値を生み出せる人間が活躍する時代だ。そういう人間になるには教養を身につけることが一番だ。答えが一つしかない世界は大学受験までだから、大学に入ってからは教養を学ぶことに一番時間をかけるのがいい。」と教わりました。しかし私はその時ふと疑問に思ったことがあり、質問しました。「私は医学部志望だが確かにほとんどの学部では答えが一つしかない世界は大学受験までだろう。だけど医療系の学部に限っては大学入ってからもずっと答えが一つしかない世界が続くと思う。特に医学部は忙しいので教養を勉強する時間などほとんどない。だけど貴重な20代を教養を学べないのはいやだ。どうやって両立すればいいのか。」と。そうしたら、「まず、あなたは本当に自分の意志で医学部に行きたいと思ってるの?医者になるなら教養はそんなに必要ないから別にいいんじゃないか。私は医者は一つの症状に対して原因を一つに限定する点で答えが一つしかない世界の頂点だと思う。だから固定観念に縛られてひとつの考え方しかできない人が多い。医者は世間で言われているほど頭がいいわけではないんだ。それでも医者になりたいの?」と言われました。今まで、医者が一番優秀だ、医者である母を見習え、と言われて育ってきた私にとって驚きの発言でした。自分の中の今までの考えや価値観が崩れた気がしました。彼の話は改めて自分の将来について考え直し、大きく進路を変えるきっかけに成りました。そういう気付きを与えてくださり、私はとても感謝しています。

三つ目に本当の意味での自立した人間になれたことです。ミスターステップアップでいう自立した人間とは多くの人と信頼関係を結び、多くの人に応援され、支えてもらえる人になることという意味です。私はもともと人間不信なところがあり、他人に対し壁を作ることが多く、信頼関係も僅かな人としかなかったです。ですが様々なスタッフさんと関わる中で、時に叱られながらも、その温かさに触れ、徐々に心を開いていくように成りました。本当に多くの人に支えられて受験したんだなと心から思います。

講師の先生 大学生 GTスタッフとの思い出
村田先生
今年の受験で一番お世話になったのは村田先生だと思います。受験指導からメンタル面まであらゆる相談に乗って下さいました。特に私はメンタルが弱く、余計な事をぐちゃぐちゃ考えたり、周りの評価を気にしすぎるところがありました。集合的無意識に囚われていたんです。何か受験勉強や対人関係で悩んだことがあったらその都度先生に相談し、考え方を改めるためのアドバイスをたくさんもらいました。何時間も対応してくれました。多分メンタル面の弱さが受験にも響いていて、先生のメンタル指導のおかげで成績も上がりました。また集合的無意識に囚われることも減った気がします。感謝しています。

柏村先生
限界突破の会やモチベーションUPの会での話が好きでした。漫画、映画、野球選手などの話を聞いて、自分がどういう生き方をするかと考えさせられる会が多かったです。先生のおかげで美しい生き様を意識して受験できたと思います。

弓場さん
受験中はよく叱られました。とても厳しい方なのですが厳しさの中に優しさがあります。叱られてる最中はとても怖いのですが、叱られた後はなぜか心が温かくなり、真剣に向き合ってくれたことの感謝でいっぱいでした。私は考えることが結構苦手で避けて来ましたが、弓場さんにそのことをよく指摘され、よく考えるよう心がけるようになりました。そのおかげで、なんでも人に頼る癖がほとんどなくなり、思い込むことも少なくなり、初見の問題でも見かけに騙されることが少なくなりました。

与那嶺さん
入塾前は動画を見た感じ結構厳しい人だと思っていました。だけど実際はとても明るく、気さくで、天才肌な人でした。落ち込んでいる時にその明るい雰囲気に何度も助けられました。それと、よく動画撮影に参加していたのですが、ひとつの質問するだけで、何個もアイデアが浮かび、動画を撮り続けるところがすごいなと思いました。その集中力とクリエイティブさを学びたいです。

武田先生
よく送迎の時に一緒でいろいろな話しをしてくれました。先生と接していると、同じものを見ているのに、全然考えることが違くて、いかに自分が考えていないか、受験で得た知識を日常生活で使えていないかを痛感することが多かったです。先生のような賢さが欲しいです。

GTスタッフの方々
中でも最もお世話になったのは新谷さんと遠藤さんだと思います。新谷さんはとても頭がきれ、話が面白く、今までで一番笑いのセンスのある人です。べじわに行くと、からかいながらもよく話しかけてくれました。正直しんどくて現実逃避したくなる時が何度かありましたが、新谷さんのおかげで元気を取り戻し、受験に集中することができました。遠藤さんには物理を教えてもらいました。物理は一番の苦手科目でしたが、私の問題へのアプローチの仕方や思考プロセスのダメなところを指摘してくださり、高い感覚を教えてくれました。おかげで物理の成績が上がりました。ありがとうございます。

大学生スタッフ
主に質問、送迎、悩み相談でお世話になりました。質問では高い感覚を教えてくれました。正直その時はなぜそう考えるのかわからないのですが、何ヶ月かたつとその思考プロセスがわかるようになり、抽象度が上がった気がして、とても楽し買ったです。送迎では時に悩み相談に乗ってもらいました。受験時代に私と同じようなことを悩み乗り越えて来たと知り、そのアドバイスはとてもためになりました。

これから入塾する人へのアドバイス
講師の先生やスタッフさんとの関わり方によってはその後の人生を左右するぐらい大きな出会いもあると思いました。積極的に関わることが大切だと思います。


〒573-1112 大阪府枚方市楠葉美咲3-12-6 美咲ハイツ4F / 5F

Copyright © 2019 大学受験塾ミスターステップアップ All rights reserved.