本当に価値ある情報ってどこにある?
大逆転勉強法ブログ

自学自習で東大・京大・医学部・早慶上智・関関同立に合格する勉強法を解説

LINE@で最新の受験情報配信中!

友達追加して、最新の受験情報を受け取ろう!詳しくはこちらをクリック!

本当に価値ある情報ってどこにある?

2019年10月4日

2019年10月4日

こんにちは。

 

ふゆぴーです。

 

先ほど、本日の東京講習会へ向かうため、よなたんと柏村先生がミスターステップアップを出発いたしました。

 

 

昨日は遅くまで講習会の準備をして、今日も出発ギリギリまで資料を用意していましたね。

 

参加される方に少しでも

 

「参加してよかった!」

 

と思っていただける講習会になって欲しいです。

 

お二人とも最高の準備をしてくれているので、今日の講習会に参加される人は、ぜひ、楽しみにしていてください。

 

 

今回、どうしても参加できなかった人から、

 

「次回の講習会の予定を教えてください」

 

と、問い合わせをいただいていますが、次回の講習会は12月に開催できればと思っています。

 

また、詳細な日程が決まり次第、ホームページやYoutube、LINEなどでご連絡いたしますね。

 

 

僕もこれまでに講習会やセミナーに参加したことがありますが、やっぱりネットで得られる情報と実際に会って話を聞くことで受け取れる情報ってぜんぜん違います

 

講習会で聞いた内容が分からなかったら、その場で質問をぶつけて、解決することもできますしね。

 

また、リアルの場に参加することで思いがけない出会いやきっかけとなることがありますし、他の参加者の人と交流することで刺激にもなります。

 

今は、オンラインでいろんな情報を手に入れることができますが、本当に価値がある情報ってオンラインではなく、自分から足を運んで実際に会った人だけが手に入れられるものです。

 

 

歴史の授業で習ったと思いますが、真言宗を開いた空海というお坊さんがいますよね。

 

空海は、日本から中国までわざわざ仏教の教えを学びにいったからこそ、日本にいては絶対学ぶことができない当時の教えの最先端であった密教の教えを慧可(えか)というエライお坊さんから直接、学ぶことができました。

 

 

しかも、当初、中国で20年学んでから日本へ帰ってくる予定がわずか2年で密教の教えをすべてマスターして帰国。

 

日本における密教界の第一人者となり、真言宗を開き、空海を評価した嵯峨天皇から高野山をプレゼントされ、金剛峯寺を建立したのです。

 

おそらく空海が日本で学んでいるだけでは、密教のすべてをそんな短期間でマスターすることはできなかったでしょう。

 

積極的に中国へ学びにいったからこそ、密教の第一人者となることができたのです。

 

僕の周りを見渡してみても、大きな成果が出るような学びや気づきが得られたり、人生が動き出したりする人って、オンラインだけのつながりではなく、リアルの場に情報を積極的に取りに行っている人たちばかり。

 

これは、受験においても同じことが言えると思います。

 

たった一度の講習会に参加したことで、学びや気づきがあり、その後の結果に大きく影響を与えるようになった。

 

というのは、過去の受験生でもよくある話ですから。

 

ですので、ぜひ、次回、講習会を開催するときは、ぜひ、参加して欲しいなと思います。

 

どうしても、スケジュール的に参加できない人は、スクーリングやカウンセリングといった短期で塾へ来てもらえるコースもありますので、ぜひ、一度、遊びに来てくださいね。

 

では!

 

 

短期コースの詳細は、こちらのページをご覧ください^^


Copyright © 2019 大学受験塾ミスターステップアップ All rights reserved.