『Next Stage英文法・語法』の使い方にご注意!効果的な進め方!
大逆転勉強法ブログ

自学自習で東大・京大・医学部・早慶上智・関関同立に合格する勉強法を解説

LINE@で無料相談受付中!

友達追加して、無料で受験の相談をしよう!詳しくはこちらをクリック!

『Next Stage英文法・語法』の使い方にご注意!効果的な進め方!

2017年7月9日

2017年7月9日

こんにちは、ミスターステップアップの柏村真至です。

今回は「Next Stage」の使い方についてお話ししていきたいと思います。

どんどん改訂されていくとおもいますが最新版でも同じことが当てはまります。

動画でレビュー

「Next Stage」ってどういう教材なの?

まず、「Next Stage」使うのがおすすめな人は

ズバリ毎回小テストがあるなど

学校で使用している人

逆に言うと現在「Next Stage」を使っていない人はわざわざ使う必要はないと思っています。

「Next Stage」を完璧にするとセンター試験やMARCH・関関同立などの有名私大英文法の問題がOKなレベルになってきます。

文法、語法、発音、アクセント、熟語などの問題も入っていますので基本的にはこれ1冊で大丈夫です。

早稲田、慶応などといった一歩上の難関大学を目指していて自分の学部ではより複雑な文法問題が出ているといった場合はもう一冊やる必要があるかもしれません。がほとんどの受験生は「Next Stage」一冊やれば十分だと思います。

「Next Stage」を使う時の注意点!

注意点は一冊でOKなんですけれども、

見てもらったらわかる通り「Next Stage」は分厚いです。

受験生によっては一冊でOKというところに安心感を覚えます。が、多くの受験生の場合、前から10ページずつ毎週テストがあったとして1年間かけて全部終わり、その後また最初に戻った時に忘れてしまっているということがしばしばあります。

せっかく前からコツコツやっていたのに忘れてしまうという現象が起こってしまうのです。それゆえ、すべてを一気に完成させるというよりも、優先順位の高い1章、2章(文法・語法)から完成させていきましょう。

まず、1章を完成させてから2章を完成させていきましょう。

熟語であればターゲットなど違う教材がある場合飛ばしていって構いません。

高校生の方へ

発音アクセントがセンター試験でしか必要ない場合、文法・語法の方が重要になってきます。優先順位をしっかりとみきわめ、1章ずつ完璧にしていきましょう。

特に高校生の場合、1冊まるまる完璧にした人はほとんどいません。1章2章だけを完璧にした方がより高得点や合格に近づきます。

もし学校で「Next Stage」を使ってない人であれば大逆転勉強法で紹介されているような『英文法レベル別問題集』など、薄くて反復しやすい教材を使うのがおすすめです!

英文法レベル別問題集 1超基礎編  改訂版 (東進ブックス)
安河内 哲也

ナガセ

売り上げランキング: 4,956

今回は「Next Stage」の使い方について紹介させていただきました。何か質問などがあればコメント欄に質問してみてください。

それでは今回はこのあたりで終わりたいと思います。

どうもありがとうございます。


Copyright © 2019 大学受験塾ミスターステップアップ All rights reserved.