0728646315
資料ご請求はこちら
入塾ご相談はこちら

大学受験塾ミスターステップアップ

大学受験塾ミスターステップアップ

Mr.Stepup

よくある質問。受験生や受験生の保護者の方から、よく頂く質問にお答えします。

大学受験は、最終的に「どれだけ根気よく、自学自習を進められるか」で勝負が決まります。
毎年100名以上の受験生を対面で指導してきた経験からも、それは断言できます。

ですから、それぞれの生徒が、最速のペースで勉強を進められる〝条件〟を用意することが、
私たちの一番の役割であると思っています。

つまり、勉強が嫌いな受験生でも、まったくゼロからスタートする受験生でも、
常に「ここならがんばれる!」という気持ちになってもらうことが大事
なのです。


いくら、有名講師のわかりやすい授業を受けても、個別指導してもらっても、受験生本人がそのような気持ちになれなければ、はっきり申しますと意味がない(成績は伸びない)のです。

しかし、その〝条件〟を用意するというのが、
簡単なようで、一筋縄にはいきません。

当然です。
人間はロボットではありませんから、
「ここならがんばれる!」と思える条件は、人それぞれだからです。


結局のところ、常識破りな結果(大逆転合格)をしようと思えば、
あなたの現在の学力、性格、志望校、得意分野などを
すべて考慮したオリジナルのカリキュラムを立てる必要があります。

しかも、せっかく立てたカリキュラムも実行されなければ意味がありませんから、それに沿ってちゃんと勉強が進んでいるかを、常に目の届く範囲で確認しながら、サポートする指導者が必要なのです。

“目の届く範囲で”というところがミソです。

実際、生徒の勉強の進み具合を本当の意味で見極めようと思えば、単に勉強内容や成績だけを見ていても、わかりません。


むしろ、その生徒の顔色、心理的な変化、生活の乱れ、体調の良し悪し、
まわりとの人間関係など、数字や言葉に現れない部分こそが、
受験の合否を決める
と言っても過言ではないのです。


いくら成績が伸びて、模擬試験ではA判定をとっていても、入試の直前期に不安に負けて勉強が手につかなくなったり、生活が乱れて調子を崩すこともあります。

入試当日に高熱をだしたり、プレッシャーで胃が痛くなったり、
試験中に頭が真っ白になって、いつもは解ける問題が全く解けなかったりすることもあります。

ですから当塾では、勉強の指導だけでなく、生活のこと、心理的な問題なども、一緒に解決していきながら、カリキュラムを進めていきます。

教育というのはマニュアル通りにいきませんから、
いくら高度なシステムを用意しても、生徒の勉強(人の成長)を管理することなどできません。

つまるところ、私たち指導者一人ひとりが、毎日の対話を繰り返しながら、根気強く受験生と顔を合わせて指導する中で、信頼を築くほかに道はないのです。

この対話指導こそ、ミスターステップアップで数々の大逆転合格を可能にしてきた秘密であり、生徒数の多い大手予備校はもちろんのこと、多くの塾ではマネしようにもできない、当塾独自のウリでもあります。

塾生はこのように勉強しています。

当塾での基本的な勉強スタイルは、次のようなものです。

1.あなただけの専用の自習机を用意します。

これは数多くある塾の中でも、他に類を見ないシステムで、いわば当塾の大きなメリットの一つです。ゆったりとした空間に各自専用の自習机を用意します。

これにより、いつ(何時に)塾に来ても、
誰にもジャマされない自分だけの空間で勉強を進めることができます。

“あなただけ”の自習机ですし、当塾は年中無休ですから、
参考書などの私物を置いて帰るのもOKです。


そのうえ、冷暖房はもちろんのこと、空気清浄機、湿度調整機、マイナスイオン発生器などを完備し、心地いい空気づくりに対しては、とくに配慮をしています。

入塾説明にいらっしゃった方は、学習塾とは思えないような、
温かく、清々しい空間に、みなさま驚かれます。


2.少人数制の勉強会で「偏差値70の感覚」を伝えます。

当塾には、退屈な手段授業はありません。
勉強には、理解する(わかる)ことももちろん大切ですが、それだけでは点が穫れるようにはなりません
「わかる」と「できる」の間には、大きな差があるからです。しかも、限られた試験時間内に問題が解けるようになるには、特別なプログラムが必要なのです。

3.対話指導

当塾には、専任の講師陣と、サポートスタッフが常駐しています。
勉強していて、わからない事があれば、いつでも質問することができます。
受験勉強を進める上で、困るであろうあらゆるトラブルを想定して、対応できる体制を整えています。 勉強のことだけでなく、進路相談、体調のこと、食事のこと、人間関係で困っていることなど、何でも相談に乗ります。

サポートスタッフは、当塾を卒業した関西圏の大学(京都大学、大阪大学、関関同立など)に通う現役大学生たちです。当塾の勉強法を実践して、実際に大学に合格した彼(女)らからの指導は、当塾の勉強法を実践するうえで大きな助けになっています。

4.モチベーションアップの会

毎週3~4回(時期により回数は変わります)

これは当塾の大きな特徴の一つで、「モチベーションアップ」のためだけの会を開いています。
実は、この会は当塾の生徒にとっての楽しみの一つになっています。

受験は心理戦です。心理戦を制するものが、受験を制します
ここでは、心理戦に打ち勝つ秘訣をお伝えします。
聞けば迷いが消えやる気が出てくる話や、社会に出てからも一生を通じて活かせる知恵を学ぶことができます。

コース説明

当塾の生徒は全員、基本的には上で説明したスタイルで勉強を進めています。

ただし、指導方針の違いによって、大きく2つのコースにわかれています。

1. 大逆転コース
2. 限界突破コース

2つのコースの違いをご説明しましょう。

違いはたくさんあるのですが
あえて一言で申しますと、2つのコースの違いは「厳しさ」の違いです。

どのレベルの大学を目指すにしても
基本的には「大逆転コース」で着実に勉強すれば、大逆転合格も可能です。

当塾には、一般的な予備校や学校のように、決められた時間割がある訳ではなく、
あなただけの個別カリキュラムに従って、自由に勉強を進めることができるので、
やる気があればあるほど、それに応じて成績は上がります。

しかし、中には、「もっと厳しくして欲しい!」という受験生が必ずいるのです。

長い受験生活の中で、「きっと自由な環境だったら、自分に甘くなってしまうだろうな…」と予想がつくけれど、「この一年は厳しい環境で自分を鍛えたい!自分を変えて、絶対に合格したい!」と強く望む受験生です。

「何が何でも東大に合格したい!」とか
「もうこの一年で絶対に勝負を決めたい!」とか
そういう切羽詰まった状況の受験生にも、「限界突破コース」をお勧めします。

中には、親御様の方から、
「この子は、すぐに怠けてしまうから、厳しくしてやってください」と、
「限界突破コース」を懇願されることもよくあります。

ただし、「限界突破コース」に入るためには、ある条件があり、
最終的には、受験生本人の意志次第なのです。
(その条件について、詳しくは各コース説明のページに書いております。)

簡単に申しますと、「限界突破コース」では勉強をスタートする段階で、
「受験が終わるまでは、この約束を守ります」という、努力目標を立てて、
それに同意してもらえる場合のみ、入塾が許可されます


生活面の指導や、確認テストの実施など、さまざまな制約がある厳しいコースですが、
その分、否が応でも成績は抜群に上がります

年度によって割合は変わりますが、
およそ生徒の約7割は、「大逆転コース」で
残りの約3割の生徒が、「限界突破コース」に入っています。

さら、人数限定で医学部に特化した完全オーダーメイドの特別コースもあります。

オーダーメイドコース

オーダーメイドコース

医学部に特化した個別指導プログラムです。あなただけの担当の指導スタッフが付き、受験生活を全て丸ごと支えます。

詳細を見る


スクーリング・通信コースのご案内

  • カウンセリングコース
  • 短期合宿コース
  • 通信コース

スクーリングコースのご案内

  • カウンセリングコース
  • 短期合宿コース
  • 通信コース

ページトップへ

ページトップへ