塾の様子

こんにちは、与那嶺隆之(よなみね たかゆき)です。

今回、ぼくが運営している「ミスターステップアップ通信コース」の募集を行います。

この「ミスターステップアップ通信コース」は、
ぼくが受験生を長期間に渡って直接指導する唯一の場所であり、


数々の受験生に「E判定からの逆転合格」という
奇跡を起こしてきた「大学受験塾ミスターステップアップ」の指導が
全国どこからでも受けられる唯一のオンライン講座
です。

(『E判定からの大逆転勉強法』を初めとするE判定シリーズは累計10万部超え。これらの本をきっかけに、数万人以上の受験生が奇跡の逆転合格を果たした。)

まずはあなたに、
逆転合格という「奇跡」が必然的に生まれていく理由
お伝えしていきましょう。

なぜE判定からの大逆転合格
生まれるのか?

高3生

「私はこれまで、 どれだけ勉強しても、予備校に行っても思うように成績上がったことなんてありません。こんな私でも、本当に志望校に合格することができますか?」

保護者

「ウチの息子は、何を言ってもなかなか本腰を入れて勉強してくれません。この塾に行けば、息子は変わるでしょうか?」

浪人生

「1年間浪人して勉強しても、 成績は全くと言っていいほど上がりませんでした。本当に自分には伸びしろがありますか?」

そんな受験生や保護者様からの問い合わせが
ミスターステップアップにはよく届きます。


そして驚いたことに、塾への問い合わせは
受験生やその保護者からのみ来ているわけではありません。


「実は本を読んで、貴塾の勉強のやり方に感銘を受けました。」
「塾の環境をぜひとも見せて欲しい」

そう言って、ここに具体的な名前を上げることはできませんが、

受験生なら誰もが知っているような
「勉強法」でベストセラー著書を出版している
有名著者からも問い合わせの電話がやってくる
のです。


そして、ミスターステップアップの塾の環境、指導法、
生徒の状況を目の当たりにした時、誰もが口を揃えてこう言います。

「この環境は私がこれまで理想として描いてきたもの、そのものです。」

大学受験塾ミスターステップアップのリビング

「勉強法」の分野に関して
ベストセラーを生み出し、

著名とされるような方から見ても、

ミスターステップアップの環境が「理想」だと言うのです。


しかも、この勉強法や環境は
たった一人の人物が生み出しました。

その方が生み出した勉強法は

  • 数学がひどく苦手で、高校の授業にすら全くついていけなかった林さんは、1年間の勉強で京都大学の数学を4完2半(得点率84%)し、逆転合格
  • 現役のセンターで69%、一浪しても70%しか取れなかった高橋さんは1年間の勉強でセンター90%を突破。香川大学医学部に合格
  • 高2の1学期に中間、期末テストと連続で数学が0点だった森さんは2学期の中間テストで数学96点を獲得。学年トップになり、そのまま慶應義塾大学に合格
  • センター模試の英語で38点しか取れなかった北川君は8ヶ月後、センター本番で181点を取り、関西外国語大学英米語学科に合格

…など、それこそ勉強の習慣すら付いておらず、

世間一般では「どうしようもない」と
言われてしまうような受験生を含め、


現状の成績には全く関係なく、数々の生徒を
志望大学の逆転合格へと導くことに成功した
のです。

では、なぜそれほどまでに数々の
逆転合格を生み出すことができたのか?

その秘密をこれからあなたへお伝えしていきましょう。

全科目で全国1位
偏差値100オーバーの伝説の受験生

「あの塾には、受験勉強の天才がいるらしい。」
全科目で全国1位を取った”バケモノ”がいるらしい。」
「あの勉強法を使えば、誰でも成績が爆発的に上がるらしい。」

ミスターステップアップの創始者である「南極老人」は
受験生時代、周囲の人々からこう言われていたそうです。


それもそのはず。 南極老人は

  • 受験生時代、『英語、数学、国語、物理、化学、生物、日本史、世界史、地理、倫理・政経』の全科目で全国1位を獲得。
  • センター試験においても、英語25分、数学15分、化学12分、物理8分で全て完答。もちろん、全て満点。
  • 偏差値100越えを達成する

そんなあまりに圧倒的な成績を記録していたため、

当時の受験生にとってはなかば伝説ともなっていたのです。




(南極老人の実際の成績表。偏差値80超えは当たり前。英数国理社、全ての教科において圧倒的な成績を収めていた。)


また、南極老人は受験生としてだけではなく、
指導者としても数々の伝説を残してきました。

司法試験や国家試験
受験を超えた勉強法の極み

医師国家試験の勉強をしていた
30歳の医学部生Oさんという方がいました。

医師国家試験の対策では、

厚さが電話帳ほどの本を
約10冊分勉強しなくてはならず、

途方にくれていたんだそう。


そんな時、南極老人はOさんに
1冊のノートを手渡して、こう言いました。

南極老人

『毎日このノートを90分音読しなさい。そうすれば合格できるよ。

「えっ?たったそれだけ…?」

Oさんは思ったそうです。

それはそうですよね。


電話帳10冊分の勉強が、
たった1冊のノートで完結する

と言われたわけですから。

…ですが、Oさんは半信半疑の中、
言われた通りに勉強を続けると、

3ヶ月後には驚くべきことが起きました。

それまではどれほど勉強をしても
5割取るのがやっとだった国家試験の問題で、

コンスタントに7割以上の結果を
出せるようになった
のです。


つまり、
南極老人の生み出した勉強法は
受験勉強はもちろん、

TOEIC試験、資格試験、
医師国家試験や司法試験にまで応用の効く


いわば最強の勉強法だったのです。


そして、その後も南極老人の生み出した勉強法は
数え切れないほどの受験生に奇跡を起こしていきました。

実際にその奇跡を間近見ていた方々は、
口を揃えて当時のことをこう語ります。

  • 「あの若さで、どの教科も並の予備校講師をしのぐほどの学力を身につけていたなんて驚異ですが、さらにすごいのは、どんな悩み相談にも的確に答えてくれたことです。」(京都大・経済学部合格/Mさん)
  • 「私はもともと心配症で、不安ばっかり抱える性格でしたが、勉強をみてもらい、偏差値だけでなく、性格も楽天的で積極的に変われました。」(産業医大合格/Iさん)
  • あの方は魔法使いです。あれよあれよというまに偏差値が52から75まで上がりました。」(阪大医学部合格/Aさん)
  • 「本当にこの人、人間なのかな?と思いました。私にとっては神様のような存在です。」(鹿児島大医学部合格/Kさん)
  • 「さっきまで、なにも手につかない……と気分がドン底まで落ち込んでいたのが嘘のように、晴れ晴れした気持ちと、やる気でいっぱいになれました。」(兵庫医大合格/Mさん)

にわかには信じ難い話かもしれませんが、これは全て本当の話です。

その後、この逸話はいつしか
とある小さな大学受験塾の物語へと
変化していきました。

そして、ぼく自身も
この大学受験塾との出会いが

人生を大きく変えるきっかけとなったのです。

正しい勉強法は人生を変える

改めまして、ここで自己紹介をさせてください。

与那嶺隆之(よなみねたかゆき)といいます。

ぼくはこれまで、
9年間に渡って受験業界に携わり、

直接指導はもちろん、
オンライン上での指導も行う中で、

年間数万人以上の受験生と関わってきました。

大手予備校から小さな個人塾まで、
本当にたくさんの塾・予備校の講師や、

学校の先生と直接お会いし、話してきましたし、

世の中に出ている参考書に関しても、
ほぼすべてに目を通し、

勉強法の本もゆうに
300冊以上は研究してきました。

なので、正直受験勉強に関して言うと、
知らないことの方が少ないと思います。

ぼく自身がこれまで学び、実践してきた内容を一つのサイト
「HERO ACADEMY(前:独学ラボ)」にまとめると、

年間1000万PVを越え、

日本で最も多くの受験生が
訪れる大学受験専門サイト
となりました。

YouTubeチャンネルの登録者数も1万人を越え、
開始1年で100万回再生を記録
することができました。

また、サイトに訪れた方や動画を視聴した方からは、

「与那嶺さんが提唱する参考書学習で東大に合格できました!

「偏差値50から早稲田大学に合格できました!」

「自宅浪人でもお茶の水女子大学に合格できました!」

そんな声もいただいています。

今は受験生向けのトークライブも行っており、
2017年には、モチベーション、英語、古文、現代文など

様々なトークライブを開催。

古文が8分で満点取れるようになりました!」
センター英語を30分残して満点取れました!」

など、実際に受講を終えた生徒から
感想もいただいています。

こうして、
受験生と毎日触れ合っていると、

親子問題やプライベートな悩みまで、

受験以外の問題
向き合うこともあります。


ですが、ぼくは
それも含めて受験だと思っていますし、

この大学受験を通じて
自分の人生と向き合い、

人としても成長していく姿を見送ることが、


ぼくがこうして受験指導を
続けている理由の一つでもあります。


…とはいえ、ぼく自身も受験生として、

全く成績が上がらず、苦悩する日々を
過ごしていた時期がありました。

高3の9月、初めての模試は偏差値38

ぼく自身、今でこそ受験指導を
するようになりましたが、

受験生時代、本格的に勉強を始めたのは高3の9月で、

当時の成績は目も当てられない様なものでした。


部活ばかりの生活を終え、
受験勉強を始めるも、

当時の全統模試の偏差値は38。

「さすがにこのままではヤバイ…。」

そう思って勉強に取り組むも、
そもそも勉強の習慣すら
付いていなかったぼくの成績は

全くと言っていいほど上がりませんでした。

当時から早稲田大学を志望していたのですが、
一向に変わらない「E判定」という結果を前に

「自分じゃいくら努力しても成績を上げることができないんじゃないか…?」
「やっぱり勉強で重要なのは才能なんじゃないか…?」

そんな風に、ただ絶望するしかなかったのです。


しかし、ある日家の近くの本屋にきたぼくは、

普段見ている参考書コーナーから少し外れた
勉強法の本のコーナーをなんとなく眺めていました。

「ふーん、勉強法なんてあるんだなー。」

そう思いながら眺めていると、
とある一冊の本がふと目に止まったのです。

何気なく手に取り、読み進めていくと、
みるみるうちにその本の内容に吸い込まれていきました。

その本には

「勉強法を変えれば成績が上がる。受験は才能ではなく要領や工夫で決まる」

ということが書かれていたのです。

それまでのぼくは、とにかく勉強量を増やせば
成績が上がると思っていたので、

「勉強法を変えれば成績が上がる」

というのはあまりに衝撃的な話だったのです。

気付けば立ち読みで
その本をすべて読み終えていたぼくは、

「この方法なら自分でも成績を上げられるかもしれない…!」

そう思い、すぐさまその本を買って帰り、
本の内容を熟読しました。

そして、これまで自己流で
行っていた勉強法をすべて捨て、

本に書いてあるとおりに

勉強を進めていくようになったのです。

すると、みるみるうちに成績は急上昇。

ぼくはその後、
たった2ヶ月で早稲田の英語が
スラスラと読める
までになりました。

「正しい方法で努力を続ければ必ず結果は出る」

そう強い確信が得られたぼくは
その後も勉強を進めていきました。

その結果、
偏差値38という「どん底状態」から
4ヶ月で偏差値を40アップ
させ、

早稲田大学へと逆転合格することができたのです。

ムダを一切排除した『勉強法』
教え子たちも次々と難関大学

ぼくは沖縄出身で、
受験生時代も沖縄で一人、
自学自習に励んでいました。

ぼくの周りには
難関大学を目指しているような
友達や先輩はいなかったですし、

塾や予備校も周りにはありませんでした。


今でこそ、
オンライン上で受験勉強を進めるための
環境は整えられつつありますが、

(とはいえ、それでもまだまだ不十分だと思っていますが…)


当時はインターネットで調べても、

たいした情報を得ることはできず、

明らかに地域によって受験に関する情報に
格差が存在していたのです。


だからこそぼくは、

「住む場所や自宅の環境に限らず、
 誰もが自分の夢に向かえる環境を提供したい。」

そんな思いで、受験を終えた大学時代から、
ネットを使った「勉強法」に関する発信を始めました。

すると、少しずつ人が集まり始め、
感想のメールも届くようになり、

次第にオンライン上で
受験生の相談にも乗るようになったのです。


また、その中で、

「ぜひ与那嶺さんから直接指導を受けたいです!」

という声をいただいた方には、
直接の指導を行うようになりました。

その生徒にもぼくが実際に研究し、
実践してきた勉強法を教えると、

見違えるように成績は上がり、旧帝大や早慶など、
難関大へと次々に合格者を輩出することができた
のです。


さらに、当時ぼくとは別のところで
受験指導を行っていた仲間と一緒に
学習塾を立ち上げ、

より多くの生徒の指導を行うようになりました。


そこでも、初年度から医学部医学科に合格する生徒や、
東大京大など、最難関と呼ばれる大学へと生徒を送り出すことに成功
し、

ぼくの中で

「才能がなく、勉強経験も浅く、
勉強習慣もついていない人でも、

現実的に成功できる
効率的な勉強法が絶対に存在する。」


という確かな確信が得られるようになっていったのです。

そして、ぼくはその後も
さらに勉強法の研究、実践を重ねていきました。

次第に明らかとなった
予備校が抱える大学受験の闇

そうやって、勉強法の研究、実践を重ね、
その内容をブログやYouTubeで発信していると、

さらにぼくの発信を見てくれる
受験生の数は増えていき、


次第にいろんな塾、予備校からも
様々なメールが届くようになりました。

「ぜひウチの塾のことを紹介して欲しい。」
「ウチの塾と一緒に受験事業をやりませんか?」

そんな風に、「ぜひ一緒に塾を盛り上げて欲しい」という
オファーが届くようになったのです。

ぼく自身、

「自分がこれまで積み重ねてきた勉強法を世の中に広めて、
 一人でも多くの受験生の力になれれば…!」

そんな思いが強かったので、

理念に共感した塾に対して、
経営コンサルティングや指導コンサルティングの
活動も行うようになっていきました。


…しかし、そうやって様々な受験業界、
教育業界の方々と触れ合っていくようになると、

正直言って、それまでの自分には
決して想像もできなかったような、

大学受験事業が抱える大きな闇
次第に明らかになっていったのです。

そして、それこそぼくの元に届く受験生からの
悩みや相談が生まれる「根源」でもあることが

次第に明らかとなっていきました。

大手予備校が明かさない
合格実績のウソ

ある日、ぼくは元々とある大手予備校で働いていた
関係者と話をしていました。

すると、その方は受験指導の話になった際、

ポロッと衝撃的な一言を発したのです。

「大手予備校の合格実績って、あれウソだから。」

「ええっ!?」

あまりに衝撃的で、一瞬言葉を失ってしまったのですが、
さらに詳しく話を聞くと、少しずつその全貌を話してくれました。

「まあ正確に言うと、100%ウソってわけではないんだけど…。


あの合格者数って、1年間その予備校だけで
勉強した人を取り上げてるわけではないんだよね。


つまり、

1回模試を受けただけの人や、
数日間の夏期講習に来た人も
合格者に含めてる
んだよ。



だから、実際その予備校での勉強だけで合格した人って
宣伝してる人数の半分ぐらいになっちゃうんじゃないかな?


実際、2017年の入試で東大に
合格した人数を見てみるとよく分かると思うよ。

  • K塾が1139名
  • S台が1479名
  • T進が現役生のみで753名

で、合計すると3371名


でも、2017年の東大の入学者数は
3146名なんだ。



つまり、
各予備校の合格者を合わせると、
東大入学者の定員をオーバーしてしまう
わけ。

これを見るだけでも、明らかに合格者のかさ増しが

存在するってことが分かると思うよ。


それに、合格率を上げるのもカンタンで、

優秀な生徒のみを選抜して、
合格する可能性の低い生徒は
クラスから排除すれば良い
だけなんだよね。


だから、そのために

「予備校に入学した時点で合格相応の実力がある受験生」

を奨学生として扱って、
授業料無料で塾に通ってもらうんだ。


あれって要は、

予備校の合格実績を上げるための制度なんだよ。


そうやって合格者を一人でも増やし、
さらにその実績を使って塾を宣伝し、人を集めて…。


それで、集まった中でも元々優秀な人を優遇し、

これから本格的な勉強を始めていきたいような生徒には
たくさん授業を取らせて、

授業料をできるだけ多く
支払ってもらえるように指導する
んだ。



実際、予備校のチューターに相談すると、

『〇〇が足りないからこの授業を取りなさい』

って話しかしてくれないからね。

だから、そもそも予備校のシステムは
受験生のためにあるわけではなくて、

どう考えても
会社としての利益を
優先してるものでしかない
んだよ。」

この話を聞いた時、ぼくの中で
一つ思い当たるところがありました。

ぼくの元には、毎日かなりの数の相談メールが届くのですが、

中でも、予備校に行ってもなかなか成績が上がらず、
駆け込み寺のようにぼくの元へ助けを求めて
やってくる生徒が大勢いた
のです。

その中には、明らかに消化できるはずのない
膨大な量の授業を取っている生徒や、

成績が上がらず、そのクラスから外された
生徒が大勢いました。

それは本当に志望校へと
合格するための戦略とは思えず、


また、本当に受験生のことを思っているなら
最後まで面倒を見るのが教育者の役割ですから、

明らかに指導方針としておかしなものだっだのです。


そして、次第に分かっていったのですが、

この話は何もぼくが直接
話を聞いた方だけが言っているのではなく、

実は、
予備校業界で働いている人にとっては
常識すぎる話だったのです。

つまり、予備校関係者の誰もが
分かってて言わない(言えない)だけだったのです。


そして、数万人以上の受験生と関わる中で、

予備校に行っても成績が上がらない理由
次々と明らかになっていきました。

11月に英文法が完成していない…?

予備校は集団授業が基本ですから、
今の自分の学力に関係なく、

誰もが同じラインから
勉強をスタート
させることになります。

具体的に言えば、4月に授業が始まると、
英文法も、英文読解も、長文読解も、
全てがゼロからのスタートとなります。

それは、これまで自分がどの分野を
どれだけ勉強してきたのかは一切関係ありません。

 

つまり、自分の得意な分野と、不得意な分野の両方を
同じ進度で進めていかなければいけないのです。

当然ですが、これはあまりにも効率の悪い勉強法です。


受験は総合力で合格点を上回っていれば良いわけですから、

例えば、
英数国は早めに完成させるべきですし、

自分にとって弱点となっている教科にはより時間をかけるべきです。

ですが、そういった受験生一人一人への
融通の効いた対応が予備校ではできないのです。

また、予備校では1年かけて1つの分野を履修していきますから、
11月の時点で英文法が完結していないことさえあります。

ですが、入試までのスケジュールを考えると、
英文解釈や、長文読解にも早めに取り組まなければいけません。

つまり、受験生は英文法が完結していない状況で
長文読解へと取り組まなければいけない
のです。

正直、英文法は1~2ヶ月ほどで終わらせるべきで、
さっさと次の段階へと進まなければ、
成績なんて上がるはずはありません。

実際、ぼくの友人で、
予備校の1年間の英文法の授業を全て録音し、

それを書き起こして、

「どれぐらいのスピードでこの内容を履修できるのか?」

ということを実証した人がいます。

その友人が言うには、全て書き起こした原稿は
約2cmほどの厚さの紙の束になったそう。

そして、その内容を本気で勉強すれば、
たった2ヶ月で習得することができたといいます。

つまり、予備校で1年間かけて教えられる内容は
たったの2ヶ月で終わらせることができるのです。

そして、この裏には予備校側の都合も隠れています。

授業の内容自体が2~3ヶ月で終わるようなものでも、
1年間授業を行わないと、年間の講義として
授業料が取れない
のです。

つまり、英文法の講義を1年間行っているのは、
受験生のためではなく、
あくまで予備校側の都合でしかないということです。

他にも、よくある話ではありますが、

日本史や世界史の講義では、センター1ヶ月前に
全範囲が終わっていないようなことさえあります。

地方の分校だと、有名な先生がおらず、
また、チューターも大学生や雇われ社員が多いため
満足のいくサポートを受けられませんし、

もし仮に、
予備校にどれほど分かりやすいカリスマ講師がいて、

その授業が受けられるにせよ、
繰り返し復習し、自分のものにして
初めて受験には役立つ
わけですから、

試験1ヶ月前にも全範囲が終わっていないような勉強計画は、
効率が悪いどころか、到底この方法では志望校合格へと
間に合わせることは難しい
でしょう。

では、『自学自習=最強』なのか?

だからこそ、ぼくは受験指導を始めた当初、
参考書を使った自学自習を推し進めていました。

ですが、その方法にも
とある落とし穴があることに気付いたのです。

まず、

『取り組む問題にあまりに無駄が多すぎる』
ということ。

その代表例が「青チャート」です。

青チャートは進学校でよく使われている教材で、
確かに入試標準レベルの問題が多く、
東大でもこれ1冊で十分と言われるくらいの問題数があります。

ですが、青チャートはその問題数の多さから、
取り組むべき時期やその使い方を間違えると、

受験勉強を行う上で
大きなタイムロス
となってしまうのです。

さらに、自学自習は基本的に
自分一人で勉強しなければいけませんが、
勉強法や取り組むべき参考書などを本やネットで調べると、

「いつ、どの参考書を使うのか?」

「今、成績が上がらない原因は何なのか?」


など、
今その瞬間の自分の状態に応じた
勉強法や計画を知ることはできません。

つまり、一度上手くいかなくなった時、
その処方箋を見つけることが困難
なのです。

また、何より自学自習は
モチベーションを保つのが 至難の業です。

受験生にとって
勉強法を知ることはもちろん大事ですが、

結局、1年間その勉強法を実行するだけの
モチベーションを維持することが何より大切です。

むしろ、
それが受験の合否を分けると言っても
過言ではないでしょう。

「受験は心理戦である。」

そんな風にも言われることが多いのですが、
まさにその通りなのです。

また、数年前から「参考書学習」を提唱する
塾や予備校も登場するようになりましたが、

正直言って、その実情はひどいものです。

明らかに消化不良に終わるような
参考書ルートを提示し、

そのルート通りに受験生が勉強できないと、

「言う通りに勉強しないあなたが悪い。」

そう言って切り捨てられるのが、
『参考書学習』を掲げる学習塾の実情なのです。

もちろん、全ての塾がそうだと
言っているわけではありません。

ぼくの知り合いにも、
本当に熱意を持って受験生のために
指導をしている人はたくさんいます。

ですが、ぼくの元には

「〇〇塾で、明らかに1年間では
こなせない参考書の量を提示されました…。

これをこなせないと合格できないんでしょうか…?」

そんな相談が年々増えているのです。

そして、正直言ってしまえば、
受験生が勉強できないときこそ
側にいて支えるのが指導者であり、教育者です。

その覚悟がないなら受験指導をする資格はありません。

本当の意味で人生を変える
指導はできないか…?

つまり、予備校の授業に依存するのも危険であり、
参考書での自学自習に依存してしまうのも危険
なのです。

「じゃあどうやって勉強すればいいの…?」

ぼく自身、受験指導を初めてからの9年間、
その問いと向き合い続けてきました。

どんな受験生でも志望大学へと進学できる勉強法はないか?」
「受験を通じて 人生が変わってしまうような指導はできないか?」

ということだけを突き詰めてきました。

もちろん、ぼく以上の年月を
受験指導に捧げている人もいると思います。

ですが、ぼくはこれまで
基本的に個人で活動を行ってきたので、

色んな塾・予備校をはじめ、
本当に色んな教育業界の方々の話を聞くことができました。


また、教育業界だけでなく、
年商数億円を一人で稼ぎ出すような方や、
ベストセラー著者の方
とも一緒に仕事をしてきました。

そうやって、個人で活動してきたからこそ、
出会えた人、経験できたことがありますし、

その経験の中で、ぼくは常に
「教育」のことを考えてきたのです。

その活動の中で、
実際に学習塾を作ったこともあります。


その塾でも、初年度から
医学部医学科に受かるような生徒や、

旧帝大をはじめとする難関大学へと
合格する生徒を輩出することができました。

ですが、それもぼくの理想とする「教育」とは
わずかながらズレがあったのです。

そのズレが悪い方へと働いてしまい、
正直、少し苦い思いもしました。

ですが、その頃からぼくが
追い求めていた理想は変わっていません。

正直言って、勉強法を示せるのは「アタリマエ」なのです。


それだけではなく、

ぼくが求めていたのは「教育者」としての理想で、
「志望校合格を達成するのはもちろんだけど、

それよりも
「人として人生が変わるような受験生活を過ごして欲しい。」

それがぼくの描いていた理想の受験指導でした。

そうでないと、受かるべくして
受かる生徒しか合格させることはできず、
本当の意味で、奇跡のような大逆転劇を
生むことはできない
からです。

だからこそ、

「自分の理想通りの受験指導はできないんだろうか…?」

そんな

『理想』と『現実』のギャップ
ずっと苦しめられてきました。

 

与那嶺さん、明日少し
お話しできませんか?

どうしても自分の理想とする教育を
実現できないことに苦しんだぼくは、

2016年の4月、仲間と一緒に作った学習塾を
一人の先生に託し、しばらく受験とは
距離を置くようになりました。

その間は、個人や企業の経営者の
コンサルティングやプロデュースを行い、
少し「受験」を外から眺めてみることにしたのです。

すると、半年ほど経ったある日、
ぼくが経営を教わっていた一人の師匠から

ふと声をかけられました。

「与那嶺さん、明日ちょっとお話できませんか?」

その方は何百年も続く老舗企業のコンサルティングを行ったり、
上場企業の社長さんのほとんども知り合いだという方で、

正直、経営の業界では
知らない人の方が少ないような方
でした。

そんな方から声をかけていただいたので、

「もちろん伺います!!」

ぼくは二つ返事でそう回答したのです。

約束をした日、はやる気持ちを押さえ、
ぼくは東京の白金にある
とある喫茶店へ行きました。

約束の30分前には到着してしまったので、

お店の方に出してもらった
美味しいミルクティーを飲みながら、
ぼくはその方の到着を待っていました。

そして、約束の時間になると、

「遅くなってごめんね!」

そう言いながら、
その方がお茶屋さんへと入ってきたのです。

他愛もない会話をしつつ、
その方も凄く忙しい方なので、

早速本題へと入っていきました。

「実は、与那嶺さんに見ていただきたい学習塾があるんです。」

話を聞いていると、少しずつその学習塾の
全貌が明らかになっていきました。

その学習塾は大阪府枚方市にある楠葉という
小さな街にあるということ。

その塾では、

E判定からの逆転合格が
次々と生み出されている
ということ。

そして、その勉強法を書いた著書が
累計10万部を越えるベストセラーになっているということ。

さらに話を進めていくにつれて、
ぼくはだんだんと自分が前のめりになっていることに気付きました。

なぜなら、その塾はまさに
ぼくがこれまで求めてきた「理想の教育」を
体現している学習塾だったのです。

「ぜひ、手伝わせてください!!」

そう言い放ったぼくには
何の迷いもありませんでした。

そして、その方に紹介された大学受験塾こそ、
ぼくが今一緒に仕事をしている
「ミスターステップアップ」だったのです。

受験生を支える
家族のような温かさ

ぼくはその方に連れられ、
ミスターステップアップのある

「楠葉(くずは)」という小さな街を訪れました。

楠葉は大阪駅と京都駅の
ちょうど中間あたりにある街で、

これまで、大都市の中心に本校舎を置いているような
塾・予備校には何度も訪れたことがありましたが、

それとは打って変わって、
非常にのどかな街の中に塾の校舎はあったのです。

その日は汗が止まらないほど暑い夏の日で、
ちょうど塾生とスタッフが
バーベキューを楽しんでいるところでした。

そのバーベキューの様子をふと眺めていると、
「塾生」と「スタッフ」という垣根を超えた温かさがあり、
まさに一つの家族のような雰囲気があったのです。

そして、その横では塾生の相談に
乗っていた女性の方がいたのですが、

その方はなんと塾のスタッフではなく、
塾生が毎日食べている食堂のスタッフだったのです。

塾の講師だけでなく、
食堂スタッフや多くの人が一丸となって
塾生のサポートをしていました。

用意された食材も全て
自然食品、無添加のもので、

「食からも塾生をサポートする」

ことが塾の理念の一つだといいます。

料理の味も東京で食べた
どんな高級レストランの料理よりも美味しく、
そして、食べるだけで自然と
笑みがこぼれてしまいました。

「なんか良い感じだなぁ…。」
美味しい料理を食べながら
そんな風に思っていると、

「与那嶺さん、少しいいですか?」


そう声をかけられ、
一人の男性を紹介されたのです。

そして、その方こそ、
ミスターステップアップの創始者であり、
『E判定からの大逆転勉強法』の生みの親でもある
南極老人
でした。

小さな町の小さな塾で生まれた
奇跡を起こす大逆転勉強法

南極老人

「はじめまして。」

それがぼくと南極老人が
初めて交わした会話でした。

ぼくにとっても南極老人は
『E判定からの大逆転勉強法』の著書の中でしか知らず、

「そもそも本当に実在するのか?」
ということすら定かではないような方でしたが、

実際に会ってみると、
包み込まれるような優しさを感じ、

また、話しているうちに、
本の中で想像していた何百倍も上をいく
教養の深さに圧倒された
のです。

そして、ぼくはしばらくの間
南極老人と様々な話をしました。

  • ぼくがこれまで抱えてきた受験への思い。
  • 今の受験業界が抱える問題。
  • ミスターステップアップの成り立ち。
  • 南極老人がどんな思いで塾を立ち上げ、これまでやってきたのか。

…そんな話をするうちに、

ぼくの中で熱い気持ちが湧き上がってきたのです。

「この教えは絶対に広めていかなきゃいけない…!」

ぼくはそれまで、
自分の思い描く理想の教育は届けられないんだと
なかば諦めていた気持ちがありました。

「理想」を広めるには、
人や場を育てていかなければいけないため、

それこそ十年単位の年月がかかります。

 

ですが、時間がかかれば
経営面でよりコストがかかってしまいます。

 

つまり、理想を実現するためには、
現実面でどうしてもその理想を捨てなければ
いけないタイミングがきてしまうのです。

だからこそ、全国に散らばるどんな塾・予備校も、
大規模な宣伝をし、多くのお客さんを集めようとするのです。

 

ですが、ミスターステップアップには
ぼくが追い求めた「教育」の土壌がありました。

  • どんな状況からでも逆転合格できる勉強法も確立され、
  • 塾生が早朝から深夜まで勉強できる、まるで家のような自習室があり、
  • 塾スタッフだけでなく卒塾生や関係者全員が一丸となって塾生をサポートする環境があり、
  • 食べるだけで元気になれる最高のご飯を毎日食べることができる…。

つまり、人も場も育ってきている。

あとは広めるだけだという段階にあったのです。

それまでは決して、大手予備校のような
大規模な宣伝はおこなっていませんでした。

ですが、それも自分たちの理想を体現するためであり、

それこそ受験生の人生が変わってしまうような
指導を提供するため
だったのです。

ぼくはそれまで、
本当に様々な塾予備校を見てきましたが、

これほど受験生のことを
考えた塾は初めてでした。

そして、ぼくには年間1000万PVを越える大学受験ブログや、
登録者数1万人を超えるYouTubeチャンネル、
4000人以上の方が見てくれているメールマガジンなど、

塾を広めるための武器は揃っていたのです。

「ぜひ、ぼくにミスターステップアップを
広めるお手伝いをさせてください!!」

こうして、ぼくはミスターステップアップの一員として、
受験生の指導を行うようになったのです。

受験を通じて脳を作り変え、
別人へと生まれ変わる…?

とはいえ、それは簡単なことではありませんでした。

ミスターステップアップで実現できているからと言って、
それがオンライン上でも実現できるとは限らなかったのです。

実際、ミスターステップアップには20年という年月とともに作り上げてきた
人や街全体が受験生をサポートしてくれるような温かい環境が整っていました。

とはいえ、ぼく自身も沖縄という
周りには何もないような環境で勉強をしていたので、

どんな環境にいる受験生にもミスターステップアップと同じ
受験環境が届けられるよう、試行錯誤を重ねました。

そんな時、ぼくは南極老人と関わる中で、
ふと一つの疑問が浮かんできました。

「どうしてE判定からの逆転合格が生まれるんだろう…?」

ぼく自身、受験指導を長い間行ってきたので、
その難しさは十分に分かっていたのです。

そして、その話をすると、
南極老人はこう話をしてくれました。

南極老人

「実は、ミスターステップアップで行っているのはただ受験勉強を教えるだけじゃない。
受験を通じて脳を作り変えてしまうことなんだ。」

与那嶺

「…ええっ!?脳を作り変えるって…?」

ぼくは南極老人の話している意味が分からず、

思わず聞き返してしまいました。

すると、南極老人は大逆転勉強法の
秘訣について話してくれたのです

南極老人

「まず、ズバリ聞くけれど、成績を上げるために最も大切なものはなんだと思う?」

与那嶺

「……んー、やっぱり参考書を反復した回数でしょうか。

ぼく自身、受験生時代には現代文の参考書で
50周以上繰り返した教材もあります。

それが一番成績の伸びに繋がったと思いますし、それはこれまで指導してきたどの生徒にも共通して言えることでした。」

南極老人

「そうだね。薄くて簡単なものでも良いから、参考書を何度も繰り返すのはかなり重要なことだ。
ミスターステップアップでも、
最低でも7周以上繰り返すのがまず何よりの基本だからね。
だけど、単に7周繰り返すだけでいいんだろうか?」

与那嶺

「確かにそうですね。

ただ繰り返すだけで、身に付いていなければ意味はないですし、

参考書を繰り返すこと自体が目標になってしまう受験生も大勢見てきました。」

南極老人

「そうなんだ。ミスターステップアップに来た生徒も、
当初は『ただ参考書を読んでるだけ』になってしまうことが多い。

つまり、繰り返すことはもちろん大切だけれど、

それ以上に『どんなやり方で繰り返すのか?』ということの方が重要なんだ。

そこで、ミスターステップアップでは参考書の解説文の

『行間を読む』ということを徹底している。」

与那嶺

「行間を読む…?」

基礎問題から『行間』を読み取り
情報量を10倍にして学ぶ

南極老人

「例えば、数学の参考書で解答を読んでいると、大抵の参考書はすごく丁寧に解説されているだろう。

だけど、丁寧であるがゆえに

解答をそのまま覚えたり、ただ音読するだけになってしまう生徒が大勢いるんだ。

だが、その解答を作った人にも本来その解答が生まれるまでの思考プロセスがあったはず。

例えば、ベクトルで解くのか、二次関数で解くのか。ベクトルで解くにも、なぜベクトルを選んだのか…。

そうやって、

一つの解答が作られるまでの思考プロセスが『行間』として、その解答には隠されているんだ。

だからこそ、その行間を読み取ることができるようになれば、たった一つの基礎問題でも、

そこから吸収できる情報量は10倍以上にはね上がる

そうすれば、基礎的な参考書を繰り返しやるだけで成績を飛躍的に上げることができるんだ。」

与那嶺

「なるほど…。それが『行間を読む』ということなんですね。では、具体的にどうすれば行間を読めるようになるのでしょうか?」

南極老人

「そうだね、そこで鍵になってくるのがセルフレクチャーだろう。

セルフレクチャーでは、

『自分は本当に理解できたのか?』
『他人に説明できるレベルまで仕上がっているのか?』

その問いをつき詰め、1つの問題でひたすら自分の思考回路を磨く作業を行う。

具体的に言えば、

『なぜベクトルで解いたのか?』

『なぜこの公式をこの場面で使ったのか?』

そうやって問いを繰り返すことで、

たった1題の問題から得られる養分を全て吸い尽くすのが目的なんだ。

そうすれば、自然と問題作成者の『行間』も読み取れるようになるし、全く見たことのない問題に当たった時にも、

『この問題って結局〇〇を証明したいんだから、ベクトルで解けるんじゃないか…?』

そんな風に、

まるで自分が解答作成者になっているかのような感覚で問題を解けるようになる。

そこまでいけば、難関大合格を勝ち取るのも時間の問題となるだろう。」

与那嶺

「なるほど…。」

『ゴール地点』から始める勉強法

南極老人

「そうやって、反復を繰り返し、行間も読めるようになれば、成績の上がり方は格段に変化するだろう。

だが、それだけでは、受験生は大きな壁にぶつかることになってしまうんだ。」

与那嶺

「え!そうなんですか!?」

南極老人

「そうなんだ。そして、これは偏差値70を突破するための大きな壁とも言い換えることができるだろう。」

与那嶺

「偏差値70の壁…。」

南極老人

「そうだね。では、受験勉強は一歩一歩、地道に自分の力を磨いてくことが最短距離だと思うかい?」

与那嶺

「そうですね。やっぱりそれが大事だと思います。」

南極老人

「うん、確かに地道に力を磨いていくのは大切だろう。 だが、私の感覚では地道な勉強が成績アップに繋がるのはせいぜい偏差値55程度までで、そこまでいくのは正直、難しい話じゃない。

だが、多くの受験生は、偏差値で言えば55から60。また、65から70まで上げる時に大きな壁にぶつかってしまうんだ。

実際に、偏差値を55から60へ上げるだけでも、1年以上必要になってしまうことなんて受験生の間ではよくあることだろう。

だからこそ、ミスターステップアップでは、それとは全く逆の発想を持って指導を進めているんだ。」

与那嶺

「え!どういうことですか!?」

南極老人

「一歩一歩進めるだけでは逆転合格は望めない。だからこそ、最初から偏差値70を突破した感覚を持った上で勉強を進めていくんだ。」

与那嶺

「偏差値70の感覚…?」

南極老人

「例えば、数学。偏差値70の受験生は問題文を見た瞬間に解答までのプロセスを瞬時に描くことができる。

しかも、それは1つじゃない。 最低でも3つの解答プロセスを思い描くことができるだろう。」

与那嶺

「確かにそうですね!それぐらいは思い描けるようになると思います。」

南極老人

「そうだね。そして、それができればセンター試験の誘導に乗って解答していくのも全く苦ではなくなるだろう。」

与那嶺

「センター試験は1つの鬼門ですよね。二次試験で合格点を取れる学力があっても、センターでこけてしまう生徒は少なくありませんから…。」

南極老人

「そうだね。例えば昔、 全国模試で1位を取り、偏差値も90を越えていた生徒がいた。でも、彼はセンター本番に数学が60点台しか取れなかったんだ。

それはなぜか?

なぜなら、彼は頭が良いばかりに“ひらめき”に頼って問題を解いてしまっていたんだ。

それはつまり、センターで意図する問題の解き方が“ひらめかない”場合、

手も足も出なくなってしまうという諸刃の剣でもある。」

与那嶺

「なるほど…。」

南極老人

「つまり、数学に必要なのはセンスではないんだ。問題文を見た瞬間に最低でも3つの解答を瞬時に思いつけるかどうか。

そして、

それだけのスピードで問題を処理する脳を構築できるかどうかが受験の結果を大きく左右するだろう。

与那嶺

「なるほど…。受験勉強で脳の処理速度も上げてしまうんですね。」

南極老人

「そう。そして、これは数学だけに言えることじゃない。例えば、成績が上がりにくいと言われている現代文でも同じだろう。」

センター9割、偏差値70突破を
実現させる感覚の飛躍

南極老人

「昔、ミスターステップアップに新谷くんという生徒がいた。彼はセンター現代文の成績がどうしても上がらず、苦しんでいたんだ。

そんな時、ぼくは彼の目の前で、問題をどう捉え、どう回答まで至るのか?その全てを解説してみせたんだ。

ぼくはセンター国語を25分で解くことができたけど、そのためには現代文で複数の選択肢から解答を一本釣りすることが必要だった。

だから、彼にも

解答を一本釣りするための思考回路を全て説明したんだ。」

与那嶺

「まさに南極老人が脳内で考えていることを全て説明したんですね。」

南極老人

「そう。すると、彼の成績はみるみるうちに上がっていき、それからは一度たりともセンター現代文の点数が9割を下回ることはなかった。

センター本番でも、国語で9割を突破するほどの学力を身につけることができたんだ。

当時、彼が『先生が目の前で解く姿を見て、偏差値70を超える受験生がどう問題と向き合っているのか。

その“感覚”がスッと入ってきたのが分かりました。』と言ってくれたのは今でも覚えているよ。」

与那嶺

「なるほど…。つまり、偏差値70の感覚を脳にインストールし、その感覚で思考回路が進むようにしてしまうということなんですね。」

南極老人

「そうだね。さらに言えば、そもそもの脳自体を作り変えることができれば、脳の処理速度が格段に上がり、復習にかかる時間も大幅に節約することができる。」

与那嶺

「そうなんですか!?」

入試標準レベルの問題を“たった4秒”で
復習する超速反復勉強法

南極老人

「例えば、ミスターステップアップには古市くんという生徒がいた。彼は『実力アップ問題集』の数学ⅠA・ⅡB・Ⅲの3冊をたった30分で復習していたんだ。」

与那嶺

「30分!?それは異常すぎませんか!?」

南極老人

「そう思うかい?

だが、彼は実際に、実力アップ問題集に掲載されていた約420題の入試問題をたったの30分で全て復習することができていたんだ。

つまり、1題につきたった4秒で復習していた計算になる。

しかも、決して雑な復習方法ではない。

きちんと1題1題、解答プロセスを追った上で復習することができていたんだ。」

与那嶺

「実力アップ問題集って、ぜんぶ入試標準以上の
難易度ですし、簡単ではないですよね…。それを1題4秒って…。」

南極老人

そう。だから彼は入試本番までに百回以上、
実力アップ問題集を復習
することができたんだ。

もちろん、最初から1題4秒で復習できたわけではない。
元々は彼も1題10分、20分と時間をかけて、
参考書を1周するのに1ヶ月以上かかっていたんだ。

だけど、
回数を重ねる毎にタイムプレッシャーを設けて、
1周するのにかかる時間を
1ヶ月、1週間、3日、1日…。

そんな風に復習時間を短くしていきながら、
少しずつ復習する箇所を削ぎ落としていったんだ。

そうやって、
脳に負荷をかけながら勉強することで、
脳の処理スピードが跳ね上がり、
高速学習が可能
になる。

つまり、
大量反復とタイムプレッシャーも
脳を作り変えるための一つのキーワード
だね。

そこまで反復できた彼にとって、
もはや試験に敵はないと言えるだろう。

実際、入試本番。
京都大学の問題ですら

「この解き方で100%間違いない」

と自信を持って解けたと言っていたからね。

そうやって、
脳内回路をそもそも作り変えてしまうことこそ、
E判定からの逆転合格が生まれる秘訣でもあるんだ。

与那嶺

「なるほど!そういうことだったんですね!!」

南極老人

「そう。つまり、偏差値70の感覚をインストールすることで、
脳を作り変え、偏差値に飛躍を起こすことが大逆転勉強法の真髄と言えるだろう。

言い方を変えると、

凡人が天才脳を手に入れる勉強法とも言えるだろうね。」

与那嶺

「なるほど…!

正直、ぼくはこれまで『脳を作り変えてしまう』ような
勉強法に出会ったことはありませんでした…!

これは絶対に一人でも多くの人に広めるべきです!

ぜひ一緒に受験業界を変える手伝いをさせてください!!」

限界を超え、受験をきっかけに
次のステージへと歩みだそう。

ミスターステップアップで行っているのは
単なる受験指導ではありません。

脳を作り変え、IQを高め、思考スピードまでも高める…。


そんな「受験」が終わってからも一生涯、
役に立つ能力をあなたに伝授
していきます。

志望校に合格することはあくまで
「人生の通過点」だということを忘れてはいけません。

ミスターステップアップでは

数々の塾生が「ありえない」と呼ばれるような
逆転合格を成し遂げ、志望校へと歩んで行きました。


それは彼、彼女らが特別だったわけでも何でもなく、

正しいやり方で、やるべき事をやりきった。

それだけです。


『志望校合格』は今の現状に関係なく、
誰にでも勝ち取ることができます。

そして、それはこれまで卒塾していった
何千人という生徒が証明してきました。


次はあなたが自分だけの「合格伝説」を作る番です。


そのためのサポートはぼくがこれまで見てきた
塾・予備校の中でも、他に類を見ない
トップレベルの内容ですし、

それはこれまで紹介してきた
結果を見れば一目瞭然でしょう。


そして、『E判定からの大逆転勉強法』は
累計10万部越えのベストセラーとなっていますが、

本書の中では書き切ることのできなかった
勉強法も山のようにあります。


今回、南極老人との対話の中で出てきた
「感覚のインストール」もその一つで、

感覚さえインストールできてしまえば、
成績を上げることは難しくありません。

  • 勉強においては、偏差値70の「感覚」をインストールする
  • 勉強習慣では、毎日15時間以上当たり前のように勉強できる受験生の「感覚」をインストールする
  • 復習スピードも入試標準レベルを1題につきたった4秒で復習できる「感覚」をインストールする

それが「感覚をインストールする」ということです。


とはいえ、

この「感覚をインストールする」ということは
口で言うほど簡単なものではなく、

また、誰にでも教えられるものでもありません。


ミスターステップアップでも、

  • 全科目で全国一位を獲得
  • 偏差値100オーバー
  • どんな劣等受験生も難関大学へと逆転合格に導く
  • 全世界の宗教、自然科学、語学、歴史など、あらゆる分野に精通

そんな「伝説の受験生」「受験の達人」と呼ばれた
南極老人が生み出した『大逆転勉強法』があるからこそ、

この指導を実現することができています。


じゃあ今の受験生はどうすれば良いのか?


そこで今回、

全国の受験生が一体となって
全員で限界を突破し、

最短ルートで志望校合格を勝ち取る
ミスターステップアップ通信コース

Unlimited Express


を立ち上げることになりました。


ぼくはこれまで、受験指導はもちろん、
ビジネス面でも様々な一流の人々と
出会ってきましたが、

彼、彼女らに共通したのは
自分自身に限界を作っていないこと。


つまり、

Unlimitedな存在であったということです。


だからこそ、今回の「Unlimited Express」では、

あなた自身をUnlimitedな(限界を突破した)世界へ連れて行く
特急列車(Express)
をご用意しました。


受験において最短ルートで成績を上げることはもちろん、

普通に受験勉強していては体感することのできない
「規格外」の考え方、人々との出会いもあなたに提供していきます。


ミスターステップアップの卒塾生の誰もが

「ミスターステップアップで学んだ内容が
人生そのものの指針になっています。」

口を揃えてそう言います。


だからこそ、卒塾後も休みの度に塾へ訪れて
後輩である塾生の面倒を見てくれたり、

全国各地でイベントを行う際も、

その地域に住む卒塾生が
手伝いに訪れてくる環境が
自然と生まれていったのです。


そうやって
成績を爆発的に上げ、
志望校合格を成し遂げ、

その先の人生でも揺らぐことなく自分の道を生きる…。


そんな受験生活を一緒に歩んでいく
仲間を募集することにしました。

南極老人から受け継がれ、
さらに発展を遂げた『天才の遺伝子』

そして、今回この講座を担当するのは
ミスターステップアップで実際に指導を行っている講師陣です。

南極老人は現在、受験指導を引退され、

その後任を自身が指導してきた元生徒たちに託しています。

では、

「南極老人のいなくなった塾はダメになったのか?」

と言えば、全くそうではありません。

むしろ、

南極老人が退任した後も合格者は増え続けていきました。

それは南極老人が生み出した「大逆転勉強法」を受け継ぎ、

さらにそれを実践の中で試行錯誤し、

進化させていった講師陣の姿があったからです。

  • 「E判定からの大逆転勉強法」
  • 「E判定からの限界突破勉強法」
  • 「E判定からの一発合格勉強法」
  • 「ゴールから発想する合格手帳」
  • 「受験生が絶対使ってはいけない100の言葉」

など、累計10万部を越える本が全国の受験生の手に届き、

「大逆転勉強法」については様々な角度でお届けすることができました。

ですが、

その勉強法も毎日の
受験指導の中で常に進化を続けています。

では、今回の「Unlimited Express」を
担当してくれるのは一体どんな講師陣なのか?

これからその講師陣を紹介していきましょう。

偏差値44のE判定から京大へ 柏村真至先生

まず一人目が柏村真至(かしむらまさし)先生です。

柏村真至先生は

ミスターステップアップ専任講師の一人で、

柏村先生自身、

偏差値44の状態から
1年間の塾での浪人生活を経て
京都大学文学部に逆転合格
を成し遂げました。

他にも早稲田、慶應、上智、関関同立を
受験しましたが、その全てに全勝。

『E判定からの大逆転勉強法』の他、累計10万部を超える
ベストセラーを執筆した著者でもあり、
全国から受験生からの問い合わせが殺到
しています。

南極老人からも

「彼ほどパーフェクトに大逆転勉強法を実践した受験生を私は知らない。
その後も現場で改良と工夫を重ねて『戦闘値』が アップした
スーパー大逆転勉強法に出会える受験生は幸運だ。」

そう言われるほど受験に精通しています。


柏村先生に担当していただくのは
京大英語、国語、日本史など文系科目全般となります。

『大逆転勉強法』の真髄を
柏村先生から学び取ってください。

限界突破の伝道師 村田明彦先生

二人目は村田先生。

村田明彦(むらたあきひこ)先生は 同志社大学在学中に
2,000冊以上の本を読破するほどの読書家で、
その知性に裏付けされた的確な指導が持ち味。

全国の高校からは、受験生と
その受験生の親御さん向けの講演依頼が殺到し、
講演参加者は、のべ数千人以上にもなります。

話を聞くだけで成績アップの秘訣が分かり、
「どう生きれば成功と幸せの両方を手に入れられるのか?」
そんな問いにも答えてくれる「限界突破の伝道師」です。

村田先生は主に数学や物理など理系科目担当し、
南極老人から伝授された「数学の極意」を受験生に伝えています。

今回の「Unlimited Express」でも
物理、数学など理系科目を主に担当してもらいます。

東京大学大学院理学系研究科博士 武田康先生

武田康(たけだやすし)先生は東大院卒の 「化学の鬼」です。

大学院時代は世界レベルの研究に従事し、
大手予備校で長年理系科目を担当していました。

武田先生はともかくバツグンに頭がよく

「知らないことはないのではないか?」というほどに
世の中のあらゆることを化学の視点から解説してくれます。

センター化学なら10分で満点を取れるほどの実力で、

「話を聞くだけで、IQが上がった!」
「わずか3時間の授業で偏差値が10上がった!」

そんな声が出るほどの圧倒的な知識量を持っています。

武田先生には現代文に必須の「スキーマ」の解説、
偏差値90を目指す化学や、その他にもハイレベルな
理数科目の授業を担当してもらいます。

E判定から京大へ逆転合格 弓場汐莉先生

弓場汐莉(ゆばしおり)先生は実際にE判定から
京都大学農学部に逆転合格した理系担当の先生です。

E判定だった夏休みからわずか3ヶ月でA判定を取り、
そのまま京大に合格したという強者です。

京大二次試験の数学でも4完2半(得点率75%)を達成し、

しかも使った教材は『白チャート』『実力UP問題集』の2シリーズと過去問のみ。

いかに効率よくムダなく点数を取るかという点において
彼女ほど優れたセンスを持った人はなかなかいないでしょう。

通信講座では英語や数学、化学や生物の他に、
彼女のE判定から逆転合格した「考え方」と
短期間で成績を上げた勉強法の極意を伝えてもらいます。

柏村先生、村田先生、武田先生、弓場先生。

この4人の講師とぼくの5人で1年間受験生を徹底サポートし、
現状のセンスも成績も関係なく、志望校合格はもちろん、
その先の未来へとあなたを導きます。

オンラインコース 指導内容

オンライコース 指導内容

Unlimited Expressオンラインコースでは、
3ヶ月間でセンター英数国8割突破を目指していきます。

大学受験において、英数国は
完成まで最も時間がかかる教科と言えるでしょう。


ですが、逆に言えば、
この3教科さえ完成できてしまえば、
大学受験ではかなり有利に戦えるようになります。


そして、特に序盤戦においては、
この3教科を一気にセンター8割レベルまで
仕上げてしまうことが受験を成功させる鍵になります。

夏休みまでに英数国が完成していれば、
その後の時間を存分に理社に捧げることができますし、

理社に時間を割くことができれば、 その後の過去問対策も
十分に行うことができるようになります。

受験勉強は学び始めるのが早ければ早いほど、

ミスターステップアップでも、

  • センター重視戦略
  • 英数重視戦略

を掲げており、

「まずはセンターで8割しっかり取れるようにする。」

「英数を先に完成させてしまう。」

というのは、大学受験を戦う上では
大前提となる受験戦略になります。


そこで、今回のUnlimited Expressでは
全国どこにいても映像や音声講義を通じて、

「偏差値100オーバー」
「全科目で全国模試1位を獲得」

という桁外れな結果を生み出してきた南極老人が生み出した

「大逆転勉強法」を短期濃縮でお伝えしていきます。

本の中では決して語り切ることのできなかった

「大逆転勉強法の真髄」をぜひご覧ください。

それでは、Unlimited Expressの中で受け取れる
具体的な講義内容を紹介していきます。


①大逆転勉強法の奥義


こちらは、累計10万部のベストセラー著書でもある

『E判定からの大逆転勉強法』の中では書き切ることのできなかった

「大逆転勉強法」のさらなる『奥義』をあなたに伝授していきます。

たとえば「反復」という勉強法をとっても、

本を1冊書けるくらい、その内容は奥深いものがあります。
ここではトコトン、勉強法についてあなたに理解していただきます。

こちらは映像講義によって受講できるので、

何度でも、
自分の好きなタイミングで見返すことができます。

具体的な反復、音読、セルフレクチャーのやり方や

勉強計画の立て方はもちろん、顕在意識のさらに奥に眠る

「潜在意識」や「無意識」の応援を受け、何万倍ものスピードで
受験勉強を進めていく方法までお伝えしていきます。

こちらの講義でお伝えしていく内容の一部を紹介すると…

  • 潜在意識を味方につけ、どれほど勉強嫌いな状態からでも勉強を得意にする脳の作り方
  • たった30分で420題の問題を復習できる超高速反復法
  • 完璧な1冊(=バイブル本)を作るために、最短で一冊の教材を完璧にする方法
  • センター英語を40分で9割取る速読力を身につけるための勉強法
  • ネイティブ並にすらすら読める音読法の極意
  • 書かなくても参考書を丸々覚えられる常識はずれな復習法
  • たった1問から他教科の問題への応用方法まで導き出し、学習効率を10倍にも100倍にも高めるセルフレクチャーの極意
  • 成績を継続的に上げる年間スケジュール計画法
  • 記述試験で偏差値70超えも、センターで失敗する受験生のとある共通点
  • 理科、社会を絶対に春頃に勉強してはいけない理由とは?
  • 過去問を100倍活用する勉強法
  • 記憶の定着率を10倍上げる勉強法
  • 入試標準レベルの問題を、1題たった4秒で復習できるほどの思考スピードを手に入れる思考力アップ法
  • たった1ヶ月で早稲田世界史を40点から98点まで上昇させたB4白紙法
  • 定期テストと受験勉強の両方で高得点を取る秘訣
  • 1日を26時間にする合格手帳の魔法とは?
概要 勉強法のレクチャー
形式 動画、mp3音声
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信
講義本数 10本〜
動画時間 10〜30分/本
講義内容 1.潜在意識を活用して大逆転合格する方法
2.ゴールから発想する逆転合格のための戦略
3.合格手帳を使って自己管理能力を最大限まで高める方法
4.音読の方法
5.反復の方法
6.セルフレクチャーの方法
7.学校と受験勉強の両立の方法
8.から10を学ぶ頭の良い人の復習のやり方
9.2ヶ月でセンター世界史98点を取ったB4白紙法
10.過去問の使い方
and more…

②英数国理社 大逆転勉強法の極意



こちらの講義では、

各科目別、分野別の具体的な
勉強法についてお伝えしていきます。

南極老人が生み出した「大逆転勉強法」に加え、

実際に3ヶ月でセンター英数国で9割、
満点を取った勉強法など、

成績アップに直結する勉強法を
映像、音声講義であなたに伝授していきます。

  • 「正しい勉強法を知っているのか?」
  • 「知っていても、本当に実践できているのか?」

など、『勉強法』と言っても、その質次第で
受験勉強の成果は何十倍にも変わってくるでしょう。

オンラインコースでお届けするのは英数国のみですが、

こちらで配信されている勉強法を実践していただくことで、

最短ルートで成績をアップさせていくことが可能になります。

こちらの講義でお伝えしていく内容の一部を紹介すると…

  • 英語の全体像を把握し、最短ルートで英語を攻略する受験英語の攻略図
  • 英単語を掌握し、二度と暗記に困らなくなる「絶対語感」の身に付け方
  • 英文法を最短最速で身に付け、英文法問題で二度と得点を落とさない方法
  • 英語の骨格である英語構文を完全習得し、どんな難解な英文でも読めるようになる英文解釈方法
  • 英語長文問題のロジックを理解し、最速で解答へとたどり着くための具体的な解答プロセス
  • ネイティブと同等の速読力を身に付け、二度と時間で悩まなくなる方法
  • 日本語を見た瞬間に英文が思いつき、英作文の達人になる方法
  • どれほど速いリスニングでも、必ず聞き取ることの出来る「リスニング問題」を解くコツ
  • センター英語を25分で満点を取る南極老人が生み出したセンター英語攻略法
  • 英語の二次記述試験で合格点を取る記述式問題の攻略方法
  • 数学の全体像を把握し、自分の欠点を明らかにする受験数学攻略の手引き
  • センター数学で、一瞬で問題作成者の意図を汲み取るセンター特有の癖の把握方法
  • 二次数学で問題文を見た瞬間に解答までのプロセスが瞬時に描ける「数学脳」の作り方
  • 青チャートで成績が伸びない理由
  • 数学の苦手意識を1ヶ月で克服する方法
  • 絶対に減点されない答案作成術
  • 取るべき問題、捨てるべき問題を瞬時に見極め、確実に基礎問題で得点を稼ぐ数学の答案作成方法
  • 計算ミスを二度となくし、計算スピードを飛躍的に高める方法
  • 国語の全体像を把握し、センター国語9割突破を現実にする国語勉強法の極意
  • 解答を瞬時に導き出す評論文の正しい取り組み方
  • 現代文で解答作成者の意図に惑わされず、答えの一本釣りをする方法
  • 小説問題で登場人物の心情を絶対に考えてはいけない理由
  • 現代文の力に読書量は全く関係ないとある理由
  • 古文の全体像を把握し、「古文嫌い」をなくす方法
  • たった1ヶ月で古文をスラスラ読めるようになる方法
  • 古文で必要不可欠な「助動詞・助詞」を1日で覚えきる方法
  • 最難関レベルのセンター古文を最短で攻略する方法
  • 漢文の全体像を把握し、1問も落とさない力を身につける方法
  • 句法の暗記を1日で終わらせる超速暗記法
  • センター漢文10分で9割突破する学力をたった1週間の勉強で身につける方法
  • センター試験独特のクセを把握し、二度と解答作成者の意図に惑わされなくなる方法
  • 記述二次試験で「取るべき問題」と「捨てるべき問題」を瞬時に見分ける方法
  • 早稲田国語で8割以上を獲得する方法
  • 国語がセンスでは絶対に解けないある理由
  • 社説の要約をしても国語力が上がらない理由
  • 雑談から小論文が書けるようになるスキーマ脳の構築方法
概要 英数国理社の勉強法のレクチャー
形式 動画、mp3音声、PDFファイル
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信
講義本数 5本〜
動画時間 10〜30分/本
講義内容 1.英単語の覚え方
2.英文法の勉強法
3.英語構文の勉強法
4.英語長文の正しい音読方法
5.リスニングの勉強法
6.英作文の勉強法
7.数学の計算力アップ方法
8.解法の効率的な覚え方
9.現代文ができるようになる勉強法
10.古文が1ヶ月でスラスラと読めるようになる方法
11.漢文を2週間でセンター9割まで持っていく方法
and more…

③参考書マスタープラン


受験生にとって、質の良い参考書の存在は

効率よく成績を上げるためには無くてはならないものです。

「現状の自分にあった参考書を選べるかどうか?」ということだけでも、

勉強の進み具合、身に付き具合は何十倍にも変わってくることでしょう。

ですが、参考書選びに失敗したり、時間をかけてしまう受験生は数多くいます。

そこで、

世の中に出ているほぼ全ての参考書に目を通し、
また実際に実践してきた南極老人が選んだ
「厳選を重ねた参考書集」をあなたにプレゼント
します。

受験生活を歩む間、その軸にあるのは『バイブル本』の存在です。

ぜひあなただけの「バイブル本」を手に入れ、

受験勉強を迷うことなく一気に進めていきましょう。

こちらでお伝えしていく内容の一部を紹介すると…

  • 絶対に使ってはいけない参考書の特徴とは?
  • 分かりやすい参考書が成績アップを弊害する理由とは?
  • 序盤戦、中盤戦、終盤戦で使うべき具体的な数学の参考書カリキュラム
  • 受験生が絶対に選ぶべき、最も成績が上がりやすい参考書のレイアウトとは?
  • 絶対に挫折しない自分に合った参考書の選び方
  • 序盤戦、中盤戦、終盤戦で使うべき具体的な英語の参考書カリキュラム
  • どんなに苦手な科目でも成績を伸ばし続けられる参考書カリキュラムの作り方
  • 序盤戦、中盤戦、終盤戦で使うべき具体的な国語の参考書カリキュラム
  • 吸収率を100倍にする正しい参考書の活用方法
概要 英数国理社の勉強法のレクチャー
形式 動画、mp3音声
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信
講義本数 5本〜
動画時間 10〜30分/本
講義内容 1.英語参考書ルートの全体像
2.現代文参考書ルートの全体像
3.古文参考書ルートの全体像
4.漢文参考書ルートの全体像
5.数学参考書ルートの全体像
6.物理参考書ルートの全体像
7.化学参考書ルートの全体像
8.生物参考書ルートの全体像
9.日本史参考書ルートの全体像
10.世界史参考書ルートの全体像
11.地理参考書ルートの全体像
and more…

④360°エネルギーマネジメント講義


どれほど優れた勉強法を知っていても、
その勉強法を実践していく力がなければ何の意味もありません。

車で例えるなら、勉強法はエンジン、モチベーションはガソリンです。

どれほど優れたエンジンを積んでいても、そのエンジンを
稼働させるガソリンが入っていなければ、車が動くことはありません。

だからこそ、この講義では、勉強法を実践していくため

必要な「ガソリン」を補充していく方法を伝授していきます。

そこで鍵となってくるのは

「エネルギー」のマネジメント(管理)方法です。

エネルギーとは、簡単に言えば人が何を行うにも

必要になってくるもので、勉強を行う上でのモチベーションはもちろん、

思考力、行動力、忍耐力など、全ての元になっているのがこの「エネルギー」です。

そのため、エネルギーのマネジメント方法を習得できれば、

毎日の勉強で「モチベーションが湧かない」という悩みが消えることはもちろん、
試験本番で実力を120%発揮できるメンタルを身に付ける
こともできます。

これは受験勉強に限らず、その後の生活でも役立つものなので、

ぜひ映像や音声、テキストによる講義を繰り返し見ることで、自分のものにしていってください。

この講義でお伝えしていく内容の一部を紹介すると…

  • E判定からの大逆転合格という奇跡を起こす習慣の作り方
  • 絶対に挫折しない1日のノルマの決め方
  • どれほど自分嫌いな受験生でもセルフイメージを高め、志望校合格を揺るぎない「確信」に変える方法
  • ネガティブな出来事をポジティブに変え、何が起こっても常に前向きな気持ちで勉強できるようになるポジティブ思考の作り方
  • モチベーション、運、健康など、全ての根源となる「エネルギー」の溜め方
  • 絶対に自信が付く潜在意識1,100万ビットの育て方
  • 70億ビットと呼ばれる無意識を味方に付け、なぜか前日にやった問題が試験に出る「運のいい受験生」になる方法
  • 感情をコントロールし、無駄なエネルギーの浪費をなくす方法
  • 部活に学校に受験勉強…。受験と学校を上手に両立する方法
  • 絶対に生活習慣が乱れない「できる受験生」の共通点とは
  • 勉強時間をさらに「1日2時間」増やすスキマ時間の正しい活用方法
  • 試験本番に120%の実力を発揮する強靭なメンタルの作り方
  • 実は「満足」するとモチベーションは下がってしまう。その理由とは?
概要 エネルギーマネジメント方法のレクチャー
形式 動画、mp3音声
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信
講義本数 5本〜
動画時間 10〜30分/本
講義内容 1.そもそもエネルギーとは?
2.思考を整理するブレインダンプの活用方法
3.効果的な足湯が集中力を上げるとある秘密
4.勉強の集中力を上げるウォーキングの取り入れ方
5.駄弁がエネルギーを奪うある理由
6.受験勉強と食事の関連性
7.セルフイメージの高め方
8.人間関係とエネルギーの関係
and more…

⑤センター英数国9割突破の
「脳内会話」解説講義1カ年


こちらの講義では、センター試験で9割の壁を突破していくために

必要不可欠な「センター9割を突破できる感覚」をインストールしていただきます。

そして、感覚をインストールするために最善の方法は

「実際にセンター9割のペースで解いているところを実際に見る。解説してもらう。」

ということでしょう。

感覚のインストールは、成績の飛躍をもたらします。

それこそ、

「どうしてもセンター8割に届かない…。」
「どうしても安定的に9割を取り次ぐけることが出来ない…。」

そんな最後の壁を取っ払ってくれるのが、この「感覚のインストール」です。

そこで、この講義では

センター英数国の1年分
実際に解く姿を見て、
脳内で繰り広げられている「脳内会話」を解説し、
センター9割を突破する思考回路を手に入れていただきます。

勉強法の習得、エネルギー管理など、

1年間の受験勉強を戦う基礎ができた上で、センター9割突破の

「感覚」をインストールし、志望校合格を揺るぎないものにしていきましょう。

この講義でお伝えしていく内容の一部を紹介すると…

  • 英語長文読解で知らない単語があっても詰まらず読み進めるコツ
  • 速読力を2倍にも3倍にも高める正しい読み飛ばし方
  • センター英語で9割を越える受験生の「脳内回路」の全て
  • センター数学で問題文を見た瞬間に解答プロセスを瞬時にイメージできる思考法
  • 時間内にすべての問題を解き切るための正しいショートカット方法
  • ムダな計算を見抜き、瞬時に省く方法
  • 全く解答までのプロセスが思いつかない問題に遭遇した時の第一アプローチ方法
  • センター数学で9割超えを達成する受験生の「脳内回路」の全て
  • 問題文を見た瞬間に最低3つ以上の解法パターンを思い浮かばせる頭の使い方
  • センター9割突破の感覚をインストールし、停滞している偏差値にブレイクスルーを起こす方法
  • センター現代文で絶対に注目すべきとある言葉とは
  • 小説問題を解く際、心理描写に惑わされず解答まで最短ルートで迫る方法
  • センター古文で満点を取る正しい本文の読み方と、問題を解く思考回路の全て
  • センター漢文で満点を取る受験生は必ずやっている問題文から解答を選ぶとある方法
概要 センター試験英数国1年分の「脳内会話」レクチャー
形式 動画、mp3音声、PDFファイル
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信
講義本数 15本〜
動画時間 10〜30分/本
講義内容 1.センター数学ⅠA第1問脳内会話解説
2.センター数学ⅠA第2問脳内会話解説
3.センター数学ⅠA第3問脳内会話解説
4.センター数学ⅠA第4問脳内会話解説
5.センター数学ⅡB第1問脳内会話解説
6.センター数学ⅡB第2問脳内会話解説
7.センター数学ⅡB第3問脳内会話解説
8.センター数学ⅡB第4問脳内会話解説
9.センター英語第1問脳内会話解説
10.センター英語第2問脳内会話解説
11.センター英語第3問脳内会話解説
12.センター英語第4問脳内会話解説
13.センター国語「小説」脳内会話解説
14.センター国語「評論文」脳内会話解説
15.センター国語「古文」脳内会話解説
16.センター国語「漢文」脳内会話解説
and more…

⑥プロフェッショナル
受験の流儀 映像授業


こちらの講義では、実際にミスターステップアップの塾生に対して

講義を行ってくれている
各界の「超一流」と呼ばれる人々の講義をお届けします。

医療業界、教育業界や飲食業界や経営者の方など、様々な分野の第一線で

活躍している人々のミスターステップアップ生限定の講義をお楽しみください。

誰もがその業界では「超一流」と呼ばれている人ばかりで、

話を聞くだけでも自分の中の常識がガラガラと崩れ去っていくでしょう。

受験生のうちから色んな価値観に触れることで、10年単位のビジョンや目標は少しずつ明確になってくると思います。

ビジョンを持つことができれば、大学に入ってからも、いきいきと行動することができますし、逆説的にはなりますが、そういう行動のできる人は大学受験にも成功しているのです。

こちらの講義はゲストとして来て下さる方々の予定にもよるので、

不定期での配信となりますが、毎年大好評の企画となっています。

ぜひ、価値観が破壊される人々との出会いを楽しみにしていてください。

概要 特別講師による課外レクチャー
形式 動画、mp3音声
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信
講義本数 5本〜
動画時間 20〜60分/本
講義内容 特別講義のため、日程が合い次第、随時追加予定

⑦ Unlimited Express生限定メルマガ「アンリミ通信」


今回、Unlimited Expressに参加してくれた方限定で、
会員限定メルマガ「アンリミ通信」を配信します。

このメルマガでは、具体的な勉強法や勉強計画の立て方、
エネルギーのマネジメント方法などをお伝えしていくことはもちろん、

実際のUnlimited Express生の質問内容を取り上げながら、
その悩みにメールの中で答えてきます。

受験勉強を行っていると、その時期に応じた悩みや、
どうしても自分の中では答えが出ないような悩みを
抱えてしまうこともあると思います。

そんなときはこの「アンリミ通信」を活用し、
他力の力で困難を乗り越えていきましょう。

こちらの配信期間は3ヶ月となりますが、この3ヶ月間で
受験勉強を1年間乗り切るために必要なあらゆる面での
「基礎」を盤石なものにしていきましょう。

このメール講義でお伝えしていく内容の一部を紹介すると…

  • 受験生がまず初めに行うべき受験勉強への取り組みとは?
  • モチベーションが湧かない時に行うべきとあるワーク
  • 受験生の9割以上が抱えてしまう受験期特有の悩みとその解決方法
  • 不安を解消する「ブレインエネマ」の活用方法とそのやり方
  • エネルギーを活用し、120%の力で受験勉強にのめり込む方法
  • 「受かる受験生」の思考法とそのインストール方法
  • 偏差値100オーバーという「突き抜けた結果」を出すために必要な〇〇という考え方とは?
  • 受験生が陥ってしまう時期別の「落とし穴」の正体とその回避方法
  • 誰からも応援される「運のいい受験生」になる方法
  • 「習慣づくり」のカギを握るエネルギーの活用方法
概要 90通の会員限定メルマガの配信
形式 メール
ご利用方法 会員登録の際のメールアドレス宛に配信
メール本数 90通

以上がオンラインコースの講義内容になります。

オンラインコース 価格

オンラインコースでは、動画や音声、 テキスト教材やメールを中心に講義を進めていきます。

こちらはインターネットさえ繋がれば、 どこにいても、何度でも繰り返し学ぶことが出来るので、 その時の自分に最も合ったものをどんどん学んでいって下さい。

「地理的にどうしてもミスターステップアップの講義を受けることができません。なんとか在宅でも講義を受けることはできませんか?」

そんな相談メールや電話が全国から届いていたので、

『オンラインのみで完結できる指導』

として、このオンラインコースを作らせていただきました。

もちろん、オンラインだからと言って その指導の質が下がるわけではありません。
むしろ、何度でも繰り返し視聴することが出来るので、 自分の感覚を変え、思考回路をインストールするには最適でしょう。

具体的な価格に関してですが、

  • Unlimited Express生限定の会員サイトへの招待
  • 自由に何度でも講義が視聴可能
  • Unlimited Express生限定メールマガジンの配信

これらをまとめて54,000円(税込)で販売させていただきます。

正直、現在サポートしている塾生もいますので、
これ以上安く提供することはできません。

実際にミスターステップアップに通っている生徒の
通塾費用等を考えると、かなり破格での案内となりますが、

今回の講座の目的は

全国の受験生が受験勉強の基礎を網羅できる日本一の教材を作ること

ですから、一人でも多くの受験生に 「大逆転勉強法の真髄」を届けるため、
今回限りでこの価格とさせていただきました。

そして、これからこのUnlimited Expressは
受験勉強のバイブルとして、 全国の受験生の届けて行こうと考えています。

また、実際には講義を進めながら、
ここでお伝えしたもの以上に
さらなる追加教材等も作成していく予定です。

そうやって、日々アップデートを繰り返しながら
『最強の受験勉強教材』をお届けしていきます。

どうしても金銭的な理由や地理的な理由で
実践コースやオーダーメイドコースでの受講が難しい場合は、
ぜひオンラインコースで勉強を進めていって下さい。

また、オンラインコースに入会し、
途中で実践コースやオーダーメイドコースへ
切り替えることも可能なので、

「どんな講義を届けてくれるのか分からない。」
「一度様子を見たい。」

という場合もオンラインコースを
選択いただければと思います。

料金:54,000円(税込・買い切り)

オンラインコースは1回買い切りの教材です。毎月の月謝は必要とせず、1回54,000円をお支払いただければ、入試まで教材を使うことができます。

※教材以外にかかる費用としては、使用する参考書代、模擬試験代、入試受検料などです。それ以外の費用はかかりません。

支払い方法

クレジットカード払い
クレジットカードによる一括払いをお願いします。Paypalというオンラインカード決済サービスでお支払していただきます。

※クレジットカード決済がどうしてもできない場合はメールでお問い合わせ下さい(info@mrstepup.com)


実践コース 指導内容

実践コース 指導内容

次に、実践コースの内容をご説明していきます。

まず、実践コースでは、
オンラインコースの講義内容を全て受講することが出来ます。

また、詳細は以下に書いてありますが、
オンラインコースの講義に加えて、
様々な講義を受講することができます。

リアルでも実際に指導する場を設けるので、
オンライン上だけでは決して得ることのできない

その場にいるからこそ感じることのできる「感覚」も
インストールすることができる
でしょう。

実際、前年度に行っていた塾のオンライン講座でも、
とある通信生が数日間通塾することで、

「音読一つ取っても全く基準が違いました…!」
「これぐらいの勢いで勉強するから『逆転合格』が生まれるんですね…!」

と衝撃を受けていました。

それほど「リアルでの体験」というものは
貴重なものとなります。

これは受験に限った話ではありませんが、

「ネットで学んだものをリアルの世界で活かす」

ということが最も大切なことです。

ぜひ、実際にミスターステップアップの講師陣や
意識の高い他の受験生とも触れ合うことで、

勉強をする際の一体感を感じで、
モチベーションの維持にも
活用していってもらえればと思います。

それでは、実践コースの具体的な講義内容を
お伝えしていきましょう。

①個別の年間勉強スケジュールの作成


実践コースにご参加いただいた方には、
まずはじめにミスターステップアップ講師陣から、
電話による個別相談を行い、

年間の勉強スケジュールを作成します。

「いつ、どんな勉強に取り組み、どう成績を上げていくのか?」

そんな志望校への最短ルートを見えるようにすることで、
今の自分でも志望校に合格できることが実感できるでしょう。

大学受験における一番の敵は「不安」です。

そして、その不安は「分からない」ことから始まります。

「自分は本当にこの勉強で成績が上がっていくのか?」
「本当にこのペースで試験当日に間に合うのか?」

スタートの時点でこの「不安」を取り除くことで、
あなたは一心に勉強へと取り組むことができるようになるでしょう。

概要 ミスターステップアップ講師による個別の年間スケジュールの作成
形式 専用シートに作成
ご利用方法 個別で電話カウンセリング後、郵送致します。

②月1回の大逆転勉強法実践セミナー
@東京・大阪


実践コースでは月1回東京、大阪の両方で『大逆転勉強法実践セミナー』を行います。

この講義では、英数国理社など、具体的な科目別の講義はもちろん、勉強法や計画の立て方、その修正方法、エネルギーの扱い方などもお伝えしていきます。

また、オンライン上だけでなく、リアルな空間で実際に
ミスターステップアップ講師による講義を受けることで、
さらにオンライン上での学習を加速させることができるでしょう。

また、もしこの勉強会に参加できなくとも、当日の様子は会員サイトで動画で閲覧できるようにしますし、大阪と東京の両方の実践セミナーを受講する必要はありません。

とはいえ、リアルで会うだけでもモチベーションの上がり具合は大きく違ってきます。ですので、
自身の勉強進度の報告、相談の場としても利用して下さい。

また、この『大逆転勉強法実践セミナー』には
ミスターステップアップの卒塾生もサポートに来てもらうので、

「実際の大学生活はどんなものなのか?」
「実際にどんな勉強をしていたのか?」

など、現役大学生の生の声を聞く貴重な場としてもご活用下さい。

概要 大逆転勉強法実践セミナー
形式 リアル講義
ご利用方法 会員限定メルマガで通知、申し込み(参加できない場合、録画映像も会員サイトから閲覧可能。)
講義本数 東京・大阪で各月1回(どちらか一方にご参加下さい。)
講義時間 3時間/回

③モチベーションアップの会LIVE映像配信


現在、塾生限定で開催している「モチベーションアップの会」をリアルタイムで配信します。

この講義では「エネルギー」という概念はもちろん、潜在意識やビジョンの創り方、位置エネルギーの上げ方など、受験という枠組みを超えた講義をお届けしていきます。

また、実際にミスターステップアップで行われている講義を配信していくので、自宅にいながら70名近くいる塾生と一緒に勉強しているかのような空間を再現できるでしょう。

受験生が感じるその時期に応じた悩みや、その解決法など、LIVEだからこそ分かる、感じ取れる内容があると思います。

そして、実はこの「モチベーションアップの会」こそ、これまで何千人と送り出してきた卒塾生たちが

「大学に行ってからも忘れられない。自分の生きる指針となっている。」

そう話している講義でもあります。

この講義も録画して配信していくので、何度も繰り返し視聴し、ぜひあなたのものにしていって下さい。

概要 モチベーションアップの会LIVE配信
形式 YouTubeによるライブ配信
ご利用方法 会員限定メルマガで通知致します。(参加できない場合、録画映像も会員サイトから閲覧可能。)
講義本数 週1回×10ヶ月(計40回)
講義時間 1時間/回

④天才脳を目覚めさせる
スーパーレクチャー映像講義


東京大学理学博士、武田先生による「天才脳」を目覚めさせるスーパーレクチャー講義を行っていきます。

スーパーレクチャー講義では、主にスキーマ力をアップさせるための講義を行い、英語や数学、化学、物理に歴史など、様々な分野をさらに抽象度の高い視点で捉えられるようになります。

具体的な話をすれば、この講義を受けることで、難関大の英語、国語をスラスラ読めるようになるのはもちろん、小論文、面接でも自然と答えが浮かんでくるようになります。

知識量や一般常識、また、それを自分の意見へと変換させて行く能力など、様々な角度から「脳」の基礎能力を上げていきます。

過去に塾生も、この講義を受けることで、医学部の面接で満点。対策無しで小論文の模範解答に選ばれるなど、一般の受験生からすれば「ありえない」と言われるような結果を次々と生み出してきました。

哲学、医学、語学、物理学など、ありとあらゆる分野が密接につながっていく武田先生ならではの鮮やかな講義をお楽しみ下さい。

概要 天才脳を目覚めさせるスーパーレクチャー映像講義
形式 動画、mp3音声、PDFファイル
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信
講義本数 月1回(計10回)
講義時間 1時間〜2時間/回

⑤英文和訳徹底演習50選 解説動画


この講義では、50本の英文和訳演習「解説動画」を元に、『英語をきれいな日本語に訳していく』ということを行っていきます。

英文和訳演習を通じて、英語構文力のアップ、日本語力のアップなど、そもそもの「語学力」をアップさせることにもつながっていきます。

私たち日本人は日本語で物事を考えているため、日本語力をアップさせることは、そもそもの思考力をアップさせることにも繋がります。

また、正直言って、英語力上達のカギは「英語構文を身に付けること」だと言っても過言ではありません。

多くの受験生はあまりに構文を軽視してしまっているため、めちゃくちゃな和訳をしてしまったり、正確に英語を読めなかったりと、いつまで経っても英語力が上がらない勉強を繰り返してしまいます。

そこで、実際に劇的に偏差値の上がったも例ある、厳選された和訳問題を使って、英語の精読力を飛躍的に高めていきます。

映像講義を通じて、講師と感覚をすり合わせながら、本物の英文和訳能力を磨いていって下さい。

概要 英文和訳徹底演習50選 解説動画
形式 動画、mp3音声
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信
講義本数 50本
動画時間 5〜10分/本

⑥最難関大学からの挑戦状~30日間思考連続課題~


ここではあえて解答を渡さず、1ヶ月間全く同じ問題を考え続けてもらいます。

取り上げる問題も東大、京大、医学部を中心とした「最難関大学」で出題されている問題がほとんどで、正直、答えにたどり着くには相当な労力が必要になるでしょう。

ですが、その思考訓練を通じて、1問の問題に取り組む忍耐力、思考力、思考スピードなど、様々な能力を開花させることに繋がります。

南極老人は「受かる受験生は必ず思い出に残る問題と出会っているはずだ。」と話されていましたが、「どうしても答えにたどり着かない」問題を通じて、思考力の限界を突破し、偏差値の飛躍を体感していただきます。

1ヶ月間考え続けた問題の答えにたどり着いた時には、それこそ、ただ1問の問題を解き、答えを見るだけでは決して見ることの出来ない景色を見ることができます

ぜひ、その「ブレイクスルー」の瞬間を楽しみにしていて下さい。

概要 30日間思考連続課題
形式 動画、mp3音声、PDFファイル
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信
講義本数 月1題(計10題)
動画時間 10〜30分/本
講義内容 月初めに問題を配布。月の最後に解答の解説動画を配布。

⑦マントラ~限界突破への必修音読テキスト~


ミスターステップアップでは、音読教材として「マントラ」という教材を使用しています。

マントラでは、音読によって基本的な知識の習得を行うとともに、音読によってエネルギーをさらに溜めていくということも行っています。

これは実際に取り組んでいただくと分かるのですが、マントラを使って音読を行っていると、疲れるどころか、むしろどんどん元気になっていくことができます。

そこで、今回のUnlimited Expressでは、実践コース生とオーダーメイドコース生に音読教材「マントラ」をお渡しし、基礎知識の習得からエネルギーのアップなど、1年間の受験生活を乗り切るための「基礎力」を付けていただきますので、ぜひ楽しみにしていて下さい。

概要 マントラ~限界突破への必修音読テキスト~
形式 PDFファイル
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信

⑧センター英数国理9割突破の
「脳内会話」解説講義5カ年


オンラインコースでも英数国の3科目で1カ年分を配布している「脳内会話 」ですが、
実践コース、オーダーメイドコース生には4科目、5カ年分の「脳内会話」を配布します。

5カ年分の「脳内会話」の講義を通じて、

「センター9割を突破するには、どんな思考回路が必要なのか?」
「自分が問題を解けない原因はどこにあるのか?」

ということが明確になるでしょう。

この5カ年をしっかり押さえた上で過去問に取り組めば、
自分の「感覚」の変化に気づくことでしょう。

概要 センター試験英数国理社5年分の「脳内会話」レクチャー
形式 動画、mp3音声、PDFファイル
ご利用方法 会員サイトで閲覧、会員限定メルマガで配信
講義本数 50本〜
動画時間 10〜30分/本
講義内容 1.センター数学ⅠA脳内会話解説
2.センター数学ⅡB脳内会話解説
3.センター英語脳内会話解説
4.センター国語「現代文」脳内会話解説
5.センター国語「小説」脳内会話解説
6.センター国語「古文」脳内会話解説
7.センター国語「漢文」脳内会話解説
8.センター物理脳内会話解説
9.センター化学脳内会話解説
10.センター生物脳内会話解説
and more…

⑨大逆転勉強法スターターキットの配布


実践コース、オーダーメイドコース生には、「大逆転勉強法スターターキット」を配布します。

このスターターキットは、ミスターステップアップのオリジナルテキストや年間計画表、参考書チャートや英単語リストなど、大逆転勉強法を実践するために必要なアイテムが全て詰まっています。

「スターターキットだけでいつ、どんな勉強をすべきなのか、手に取るように分かりました!」

という声をいただくほど、大逆転勉強法の真髄が詰まったものになっています。

ぜひこのスターターキットを使って、志望校への最短ルートで勉強進めていきましょう。

概要 大逆転勉強法スターターキット
形式 専用テキスト、プリント
ご利用方法 入塾確認後、1週間以内に配布致します。
収録内容 1.スターターキットの使い方・勉強の進め方DVD
2.大逆転勉強法実践セット(心構え編・英語・数学・国語)
3.ゴールから発想する合格手帳(1冊)
4.合格手帳の記入例(2枚)
5.年間勉強計画表(全4枚)
6.Mr.stepup オリジナル英単語リストLv1〜3(全15枚)
7.英語音読例文3題(全7枚)
8.E判定からの大逆転勉強法(1冊)
9.参考書戦略チャート(1セット)
10.自己採点用英文和訳演習プリント(全50枚)
11.大逆転勉強法実践セット『数学』計算問題100題の解答
12.大逆転勉強法実践セット『国語』テキスト

⑩限定メルマガ「アンリミ通信 奥義編」


オンラインコース生向けのメルマガは3ヶ月の配信となっていますが、実践コース、オーダーメイドコース生に向けて、その後も1年間の受験生活が終わるまで会員限定のメールマガジンを配信していきます。

そのメールマガジンでは、3ヶ月間の「アンリミ通信」だけでは書き切ることのできない『大逆転勉強法の奥義』をお伝えしていきます。

毎日のモチベーションアップに繋げていくとともに、受験生活を通じて考え方を変え、その後の人生にも活かしていける内容を発信していきますので、ぜひ楽しみにお待ち下さい。

概要 3ヶ月以降の毎日の会員限定メルマガの配信
形式 メール
ご利用方法 会員登録の際のメールアドレス宛に配信
メール本数 1日1通

⑪個別でのメール相談


勉強を進めていると、ふと不安な気持ちがよぎってきたり、
模試の判定が思うように上がらなかったり、
なんとなく勉強が手に付かなくなってしまったり…。

思わぬトラブルが起こってしまうのが受験勉強です。

そんな時は、お気軽にメールで相談を送ってきて下さい。

書くことで整理される部分もあると思いますし、
受験に100%集中するのが受験生の役割ですから、
そのためには他力を借りることも時には必要です。

ミスターステップアップ講師陣は誰もが何千人もの受験生の相談に乗り、
解決へと導いてきました。

「受験のプロ」の手を借りて、悩みを瞬時に解決し、
志望校合格へと一気に駆け上がりましょう!

概要 個別でのメール相談
形式 メールでの相談対応。(悩みが困難な場合は電話での相談も承ります。)
ご利用回数 無制限

⑫10日間成績アップ
短期スクーリング 参加権利
(一括払い限定特典)


今回の「Unlimited Express」の実践コースにご参加された方には、大阪枚方市にあるミスターステップアップへ実際に通塾し、10日間の短期合宿を行いに来ることができます。

実際に来ることで空気を体感し、また、映像上でしか知ることの出来ない講師と最も近い距離で話すことで、その後の勉強のモチベーションにも繋げることが出来ます。

また、過去に塾を訪れた受験生も

「音読の基準が甘すぎることに気付いた」
「ミスターステップアップ生のモチベーションの高さに驚いた」

との声を頂いており、実際に通ってみることで感じることは数多くあります。

ただし、交通費や宿泊費は別途必要となりますので、ご注意下さい。

概要 【一括払い限定特典】10日間の短期合宿(スクーリング)にご招待
形式 大阪府枚方市のミスターステップアップへの10日間の通塾
ご利用方法 Unlimited Express事務局へメール、電話で予約し、通塾。
通塾方法 塾近隣の宿泊施設をご予約頂き、通塾して頂く形となります。(交通費や宿泊費は別途必要)

実践コース 価格

実践コースでは直接の指導も行い、実際にミスターステップアップへと通っていただくこともできるので、オンラインコースと同様の価格帯にはできません。

そこで、今回の実践コースの価格は1年間の指導で60万円(税抜き)となります。

分割払いも受け付けておりますので、そちらも合わせてご確認下さい。

料金:648,000円(税込)

※指導料以外にかかる費用としては、使用する参考書代、模擬試験代、入試受検料などです。それ以外の費用はかかりません。

支払い方法

一括払い
銀行振込による一括払いをお願いします。お申し込み後、料金の振込をもって入会手続き完了となります。 そこから約1週間でスタートキットをお届けします。

お振込先

滋賀銀行 牧野支店(マキノ)
銀行コード 0157
店番号 909
普通預金 口座番号 0364980
名義 グレイトティーチャー(カ
分割払い
銀行振込か、クレジットカードによるお支払いをお選びいただけます。お申し込み後、料金の振込をもって入会手続き完了となります。 そこから約1週間でスタートキットをお届けします。ただし、振込み1回につき、事務手数料として3,240円を請求させていただきます。予めご了承下さい。

お振込先

滋賀銀行 牧野支店(マキノ)
銀行コード 0157
店番号 909
普通預金 口座番号 0364980
名義 グレイトティーチャー(カ
実践コース分割払い料金表
回数商品料金事務手数料支払総額1回のお支払額
一括648,000円0円648,000円648,000円
3回648,000円3,240円651,240円217,080円
5回648,000円5,400円653,400円130,680円
10回648,000円10,800円658,800円65,880円


オーダーメイドコース 指導内容

オーダーメイドコース 指導内容

まず、オーダーメイドコースでは
オンラインコース、実践コースの
全講義とサポートを受けることが出来ます。

それに加えて、オーダーメイドコースでは、
実践コースでは行わない 個別での指導も行っていきます。

個別での添削や相談も受けていきますので、
最も密に、ミスターステップアップ講師陣からの
指導を受けることができます。

こちらは基本的に
東大、京大を初めとする最難関大学や、
医学部志望社向けの指導を行っていきますが、

「最も濃い指導を受けたい!」

という方もオーダーメイドコースを選択してもらえればと思います。

では、具体的なオーダーメイドコースの
サポート内容をご紹介していきましょう。

① 週1回のSkypeでのグループコーチング


毎週、少人数限定のSkypeと用いたグループ通話で、勉強の進捗確認や計画のアドバイス、時期ごとの勉強アドバイスを行います。

勉強の進み具合を実際に確認しながら進めることができるので、もし迷いが生じても、その都度修正しながら勉強を進めていくことができます。

Skypeでのグループ通話で実施するため、いつどこにいても指導を受けることが出来ます。

また、自分以外の仲間の相談を一緒に聞くことで、「悩んでいるのは自分だけではない。」というのを知ることができますし、他の塾生への指導を通じて学ぶことも数多くあるでしょう。

ぜひ、この週1回のSkypeによるグループコーチングを勉強する際のペースメーカーとして活用していって下さい。

概要 週1回のSkypeによるグループコーチング
形式 Skypeのグループ通話による相談会
ご利用方法 Skypeでオーダーメイド生限定のグループチャットを作成し、決められた曜日にグループ通話を行います。

② オーダーメイド生限定
『月1回のプレミアム勉強会&対面個別指導』


オーダーメイドコースでは、月1回の『大逆転勉強法実践セミナー』に加えて、少人数限定のプレミアム勉強会と個別指導を行います。

このプレミアム勉強会は、『大逆転勉強法実践セミナー』の前後の日程で行っていくので、遠方から来られる場合は前もって一泊する準備をしてご参加下さい。

この勉強会では、個別の質問に応えることはもちろん、一人一人の勉強進度や悩みに応じたテストも行い、細かい部分まで勉強のチェックを行っていきます。

生徒によって、周りに人がいるとなかなか質問できなかったり、じっくり時間を取って、初めて浮かび上がってくるような悩みもあります。

対面での個別指導では、勉強の進捗や勉強計画の確認、見直しも行っていきますが、その他にもプライベートな悩みや個別でしか聞けないような悩みにもお答えしていきます。

まさに講師と二人三脚で受験勉強へと取り組んでいくので、どんな悩みが生まれても必ず解決し、勉強へと専念する環境を整えていきましょう。

概要 オーダーメイド生限定のプレミアム勉強会&対面個別指導
形式 東京、大阪で各月1回の少人数限定の勉強会、個別指導を行います。
ご利用方法 メールにて日程を通知しますので、その日程で東京、大阪の会場にご来場頂く形になります。
※参加できない場合、後日、通話やメールを使った個別のサポートを行います。

③英文和訳演習 個別添削 50本


オーダーメイドコース生は合計50枚の英文和訳演習の個別添削を受けることができます。

講師と感覚をすり合わせながら、英文和訳演習を行っていくことで、英語力を上げていくことはもちろん、日本語力の向上も行っていきます。

添削の方法はFAXでのやり取りとなりますので、詳細はオーダーメイドコースへご入会いただいたかたへお送りさせていただきます。

概要 『英文和訳演習50選』のFAXによる個別添削
形式 英文和訳問題の個別添削
ご利用方法 解答が完成次第、随時当塾の決められた番号へとFAXで送っていただくことができます。

④月2回の思考連続課題の添削
~最難関大学からの挑戦状~


答えを渡さず、最難関大学の問題を1ヶ月間考えてもらう「最難関大学からの挑戦状」ですが、オーダーメイドコース生限定で、作り上げた解答の個別添削を行っていきます。

もちろん、添削の際にも答えを渡すことはしませんが、それまでの思考プロセスを添削し、「思考のクセ」を正すことで、自分の問題への向き合い方や、問題へのアプローチ方法など、そもそもの「思考回路」の問題も突き止めることができます。

30日間悩み抜いた末、答えを渡された日の「偏差値が飛躍していく感覚」はミスターステップアップ生の誰もが体感してきたものでもありますので、ぜひ楽しみにしていて下さい。

概要 月2回の思考連続課題の添削~最難関大学からの挑戦状~
形式 月2回の個別添削
ご利用方法 月初めに課題を提出しますので、月の中旬にFAXで一度提出していただき、添削後、また返却させて頂きます。その後、月の終わりにもう一度提出して頂き、その答案を添削後、解答と一緒にFAXで返却致します。

⑤20日間成績アップ短期スクーリング 参加権利
(一括払い限定)


実践コース生には「10日間の成績アップ短期合宿」へご招待しますが、オーダーメイドコース生は「20日間成績アップ短期合宿」へとご招待します。

20日間のミスターステップアップでの合宿を通じて、勉強法の基準を体感し、長い受験生活を乗り切る「ひな形」を会得していって下さい。

※短期合宿に関しては、「10日間」と「20日間」の両方を受けられるというわけではなく、実践コース生は10日間、オーダーメイドコース生は20日間の短期合宿を受けることができます。予めご了承下さい。

概要 【一括払い限定特典】20日間の短期合宿(スクーリング)にご招待
形式 大阪府枚方市のミスターステップアップへの20日間の通塾
ご利用方法 Unlimited Express事務局へメール、電話で予約し、通塾。
通塾方法 塾近隣の宿泊施設をご予約頂き、通塾して頂く形となります。(交通費や宿泊費は別途必要)

オーダーメイドコース 価格

オーダーメイドコースでは直接の指導も行い、また、一人一人の個別での対応も応じるため、少人数限定、かつ高額なサービスとなっています。

そこで、今回のオーダーメイドコースの価格ですが、1年間の指導で120万円(税抜き)となります。

分割払いも受け付けておりますので、そちらも合わせてご確認下さい。

料金:1,296,000円(税込)

※指導料以外にかかる費用としては、使用する参考書代、模擬試験代、入試受検料などです。それ以外の費用はかかりません。

支払い方法

一括払い
銀行振込による一括払いをお願いします。お申し込み後、料金の振込をもって入会手続き完了となります。 そこから約1週間でスタートキットをお届けします。

お振込先

滋賀銀行 牧野支店(マキノ)
銀行コード 0157
店番号 909
普通預金 口座番号 0364980
名義 グレイトティーチャー(カ
分割払い
銀行振込か、クレジットカードによるお支払いをお選びいただけます。お申し込み後、料金の振込をもって入会手続き完了となります。 そこから約1週間でスタートキットをお届けします。ただし、振込み1回につき、事務手数料として3,240円を請求させていただきます。予めご了承下さい。

お振込先

滋賀銀行 牧野支店(マキノ)
銀行コード 0157
店番号 909
普通預金 口座番号 0364980
名義 グレイトティーチャー(カ
オーダーメイドコース分割払い料金表
回数商品料金事務手数料支払総額1回のお支払額
一括1,296,000円0円1,296,000円1,296,000円
3回1,296,000円3,240円1,299,240円433,080円
5回1,296,000円5,400円1,301,400円260,280円
10回1,296,000円10,800円1,306,800円130,680円



ご利用の流れ

本講座は通信講座です。勉強法の動画や音声、各教材を各自でダウンロード、自学自習をしてもらい、ぼくがあなたの勉強法やメンタルをサポートしていきます。実際にどのような形で受講ができるのか見てみましょう。

①Unlimited Express生限定の会員サイトにて各教材をダウンロード・学習

会員は限定教材が視聴できる会員サイトにアクセスすることが出来ます。こちらの会員サイトで全教材・各コンテンツをダウンロード・視聴することが出来ます。

コンテンツに関しては常に更新・アップデートが行われるので、ぜひ繰り返し何度でも学んでいただければと思います。

授業動画を視聴し、勉強法やメンタルを学ぶ

作成する動画は受験生からの質問やリクエストに応じて作っているので、 勉強法で疑問に思っていることや不安に思っている問題が即解決します。

勉強法動画に関しても、南極老人が生み出し、現ミスターステップアップ講師陣が発展させた「大逆転勉強法」の真髄が詰まっています。

会員限定メルマガ「アンリミ通信」でモチベーションUP

累計10万部超えのベストセラー書籍「E判定からの大逆転勉強法」の中では語られなかった勉強法の真髄はもちろん、悩みや相談をシェアすることで、「Unlimited Express」のメンバー全員で最後まで合格へと走りきります。

よくある質問

Q:「Unlimited Express」に入れば成績は上がりますか?

A:もちろん、受講者様の実践量にもよりますが、最短最速で本番での得点力を上げる方法をお伝えさせていただきます。こちら側の指示を守っていただければ、着実に成績を上げることができることは保証させていただきます。

Q:オンラインのみの指導だけでも本当に成績は上がりますか?

A:上がります。ただし、繰り返しになりますが、きちんと実践しない場合は成績アップを保証することはできません。こちら側の提示する教材や、そのやり方を守っていただけない場合、満足行く結果を得られないこともありますので、ご承知下さい。

Q:今の成績が低いのですが、入会して大丈夫ですか?

A:もちろんです。現在の成績は関係ありません。あなたの現状の成績と、勉強の進歩状況に合わせて最短で成績をアップさせる方法を提案させていただきます。

Q:親に反対されてしまったのですが、親の許可なしで入れますか?

A:20歳未満の方は必ず保護者の許可を取るようにして下さい。20歳以上の方は、ご自身の判断でお願い致します。保護者のご理解が得られない場合は、こちらの方でもご説明させていただくことも可能なので、ご相談下さい(まずはメールでお問い合わせください)。

Q:PCがないのですが、テキスト教材はスマホからDLできますか?

A:PCが無くても、スマホからコンビニのコピー器を使用して印刷することが出来ますのでご安心下さい。そのコピーの手順も詳しく解説いたします。

Q:私立専願なのでセンター試験の対策は必要ないのですが?

A:もちろん、志望校別に対策をすることは必要ですが、センター試験は大変良質な問題であるため、センター試験の問題は私立の問題を解く際にも必ず役立ちます。 また、早稲田や慶應大学の対策もするので私立専願であっても効果的な成績アップが出来ます。

Q:私は英語しか使わないのですが、1教科のみの受講はできますか?

A:1教科のみの受講であっても、他の全科目の閲覧が可能です。受講者様の必要な物のみ映像講義の受講やテキストのダウンロード等していただく形でご利用下さい。

Q:遠方で勉強会に参加できるかわからないのですが、出れない場合はどうしたらいいですか?

A:もし勉強会に出られない場合でも、当日は録画を致しますので、のちほど勉強会の内容を確認していただくことは可能です。ただし、勉強会に参加し、大逆転勉強法の感覚をウツしていただくことで、日常の勉強効率や、レベルが大幅にアップします。基本的には可能な限り参加していただくことをオススメします。

各コース別教材早見表
オンラインコース実践コースオーダーメイドコース
大逆転勉強法の奥義
英数国理社 大逆転勉強法の極意
参考書マスタープラン
360°エネルギーマネジメント講義
センター英数国9割突破の「脳内会話」解説講義1カ年
プロフェッショナル受験の流儀 映像授業
Unlimited Express生限定メルマガ「アンリミ通信」
個別の年間勉強スケジュールの作成
月1回の大逆転勉強法実践セミナー@東京・大阪
モチベーションアップの会LIVE映像配信
天才脳を目覚めさせるスーパーレクチャー映像講義
英文和訳徹底演習50選 解説動画
最難関大学からの挑戦状〜30日間思考連続課題〜
マントラ〜限界突破への必修音読テキスト〜
センター英数国理社9割突破の「脳内会話」解説講義5カ年
大逆転勉強法スターターキットの配布
限定メルマガ「アンリミ通信 奥義編」
個別でのメール相談
10日間成績アップ短期スクーリング 参加権利
(一括払い限定特典)
週1回のSkypeでのグループコーチング
月1回のプレミアム勉強会&対面個別指導
英文和訳演習 個別添削 50本
月2回の思考連続課題の添削~最難関大学からの挑戦状~
20日間成績アップ短期スクーリング 参加権利
(一括払い限定)

志望校合格を勝ち取り、その先のステージへ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今回、Unlimited Expressでは

『志望校に合格する』

ということが最大の目標でもありますが、
ミスターステップアップでは、
その先のサポートも行っています。

やはり、どれほど大きな志を持って大学に行っても、
周りの環境次第でその思いが少しずつ消えていってしまったり、
気付けば、周りに流され、
毎日を何となく過ごしてしまうようになる…

というのはよく聞く話です。

ですが、本来、一生懸命に勉強して、
大学に合格したのはその先の未来に何か
自分の成し遂げたいものがあったからでしょう。

「塾に帰ってくると、『あ〜、やっぱり頑張らなきゃな』って思うんです!」

ミスターステップアップの卒塾生は
よくそんな話をしていますが、

ミスターステップアップで伝えているのは

「大学受験に合格する方法」ではなく

その先、歩んでいく人生の中でも
『生き方』レベルの指針となるようなことです。

大学受験で志望校に合格することは
人生のゴールではありません。

むしろスタートで、そこから先、
どんな人生を歩むのかで
大きく人生が変わってくるのです。

今、ぼくの周りには20代で自分の会社を立ち上げ、
それこそ年収で言えば、何億円という金額を
稼いでいるような人たちが数多くいます。

ですが、彼、彼女らは
全員が高学歴なのか?と言えば、
決してそうではありません。

ですが、少なからず共通しているのは、
10代の後半、20代の前半の時期に、

どれ何かに燃え、必死になって
現実を動かそうと努力をしていたことです。

大学受験は決して簡単なものではありません。

苦しいこともありますし、
上手く行かないことの方が多いでしょう。

ですが、だからこそ意味があると
ぼくは思っています。

10代の終わりに「受験」という
試練に向き合うからこそ、
必ず磨かれるものがあります。

それは目に見えるものだけではありません。

実は今、ミスターステップアップのある
「楠葉」という街には全国から
様々な人々が集まってきています。

それこそ、自分で会社を経営している人もいますし、
業界では知らない人がいないような、
めちゃめちゃ影響力を持っているような人までいます。

じゃあなぜそんなことが起こっているのか?

実は、南極老人が20年以上前に
ミスターステップアップを立ち上げ、
まき続けてきた「想い」の種が、
少しずつ目を出し始めているのです。

誰もが自分の「志」に燃えていて、

「自分の行動で世界を変えるんだ!」

そんな思いを本気で持っています。

そして、実はそんな仲間も一緒に
現塾生のサポートも行っているのです。

一緒にごはんを食べたり、話を聞いたり…。

ぼくは今回の「Unlimited Express」が
全国の受験生とそんな「仲間」になれる
きっかけにできればと思っています。

リアルで出会うこともあると思いますし、
その際は、遠慮なく声をかけて下さい。

一人一人やることは違っても、
一度関われば、一緒に世界を変えていく「仲間」だと
思ってぼくは関わっていきますので、

ぜひあなたも一緒に世界を変えるような
活動をしていきましょう。

それでは、『Unlimited Express』
本編でお待ちしています。

講師プロフィール


与那嶺隆之(よなみねたかゆき)

4ヶ月で偏差値を70まで伸ばす。自宅浪人で早稲田大学に合格。

大学に通いながら勉強法のブログを書き始め、半年後には月70万PVを誇る大人気ブログに。その後、在学中に学習塾を立ち上げ、半年後に年商1億円企業を創り上げる。塾からは医学部や難関大学合格者を続出させる。

予備校や学習塾のアドバイザーとしての活動もおこない、学習法や効率の良い受験指導の普及に努めている。

「最高の教育とはなにか?」道を追い求めた先に、南極老人と奇跡的な出会いを果たす

南極老人が創り上げた塾の理念や勉強法を多くの受験生に広めるため、現在は通信コースを担当し、インターネットを駆使して大逆転勉強法、限界突破勉強法を受験生に伝えている。