自己満足の勉強に注意!
大逆転勉強法ブログ

自学自習で東大・京大・医学部・早慶上智・関関同立に合格する勉強法を解説

LINE@で無料相談受付中!

友達追加して、無料で受験の相談をしよう!詳しくはこちらをクリック!

自己満足の勉強に注意!

2015年12月9日

2015年12月9日



受験勉強は他の受験生との戦いではありません。

ホントは自己満足との闘いなのです。

受験勉強のゴールはあくまでも合格であり、そのゴールに到達するために受験勉強をしているのです。

しかし、そのゴールを見失ってしまう受験生が少なくありません。

ゴールを意識していなければ、どんどんズレた勉強・偏った勉強をしてしまいます。

その落とし穴が自己満足なんです。

多くの受験生にありがちなのが、 新しい知識は増えたけれど、昨日までに勉強したことを忘れた。

これでは、全く意味がありません。

+5新しいことを覚えたとしても、-10忘れてしまったとします。

そうする と、-5となり、意味がないのです。

新しいことを覚えるには時間も苦労もかかります。

だからこそ、「今日勉強したぞ!」という手ごたえを感じることができるのです。

逆に、昨日までの復習をしても、新しいことを覚えていなければ、 頭が良くなったような気になりません。

だから、ほとんどの受験生は復習よりも授業・予習を大切にするのです。

実は、これが大きな間違いなのです!

受験生は勉強=苦労と考えています。

つまり、しんどくなければ、勉強じゃないと思い込んでいるんです。

効率の良い、楽な勉強は勉強じゃないと思ってしまうんです。

このような思い込みがある限り、効率の良い勉強をすることができません。

それよりも、しんどくて効率の悪い勉強ばかりしてしまうんです。

受験に失敗する原因はここにあります。

勉強に手ごたえを求めた結果、合格するというゴールを見失ってしまいます。

これは全くとんちんかんな話です。

自分は何のために勉強をしているのか、 もう一度見つめなおす必要があります。


Copyright © 2019 大学受験塾ミスターステップアップ All rights reserved.