応用力、ヒラメキを高める方法
大逆転勉強法ブログ

自学自習で東大・京大・医学部・早慶上智・関関同立に合格する勉強法を解説

LINE@で無料相談受付中!

友達追加して、無料で受験の相談をしよう!詳しくはこちらをクリック!

応用力、ヒラメキを高める方法

2015年12月9日

2015年12月9日

受験生のみなさんに最も、注意してほしいことがあります。

・毎日できる参考書

・完ぺきにできる参考書

を選ぶときに、

・難しい参考書

・説明が多い参考書、

・解説が多い参考書

・わかりやすくて、丁寧で、分厚い参考書

は、できるだけ選ばないでください。

わかりやすい授業などもそうですが、解説が丁寧で詳しい参考書はあなたに満足感を与えてはくれます。

「あ、この教科すごいわかる!!!」「ああこういう見方もあったのか」「こんな解き方があったのか!」という満足感を与えてくれます。しかし、それは必ずしも直接点数に結びつくとはかぎりません。

ポイントは、薄っぺらな、問題数の少ない問題集を徹底的に反復練習することです。

10冊の問題集を解き散らかすよりも、1冊の問題集を10回やる方が効果的です。

何度も何度も反復練習して、絶対にできる!完ぺきにできる!という状態を作ります。

そうすると安心感が湧いてきます。

その安心感が「応用力」や「ひらめき」を与えてくれます。

実は、これらも全て潜在意識がもたらす働きなのです。

あなたの中の潜在意識が変わるだけで、あなたは天才になれるのです。


Copyright © 2019 大学受験塾ミスターステップアップ All rights reserved.