受験勉強に必要な力
大逆転勉強法ブログ

自学自習で東大・京大・医学部・早慶上智・関関同立に合格する勉強法を解説

ミスターステップアップ公式アプリ「Ukaras」

全科目で全国1位・偏差値100越えの受験の達人が作った勉強法とは?

受験勉強に必要な力

2015年12月9日

2018年9月6日

「やっぱり受験の合否を決めるのは、学力なんですか?」

たしかに、学力がないと合格することはできません。

でも、本当に大切なものはないのでしょうか。

志望校合格には、志・あこがれに対する想いがあるのが理想的です。

はるかな高みに近づきたい!はるかな高みをのぞいてみたい!

学力(オモテ)ではなく、マグマのように奥底に眠る力(ウラ)が必要なんです。

例えば、いつも遅刻する人。

特に5分遅刻する人。

こういう人に遅刻の理由を聞くと、「いやぁ、ちょっと渋滞にあってさ」「突然、用事を頼まれたんだ」と、言い訳をします。

そして、その言い訳は確かなんですが・・・

やはり、遅刻する人が「絶対に約束を守ろう!」と意識することが、足りないのです。

その意識が低いことで、さまざまなトラブルが身にふりかかります。

そして、そのトラブルを口実に遅刻をしてしまうのです。

じゃぁ、いつも遅刻しない人とは?

実は、遅刻しない人にもさまざまなトラブルは起こっているのです。

靴の紐がほどけていた。

自転車がパンクした。

電車が遅れている。

人に降りかかるトラブルの量なんて、ホントはほとんど変わらないのです。

ただ、違うのはその人が本当に約束を守ろうとする意識があるのかどうか。

相手の時間を奪ってはいけないという、責任感を持てるかどうか。

言い訳はいくらでもできる、それでもやりきることができるかどうか、それが意識の違いの表れになります。

大学受験は勉強すれば合格できる。

そんな簡単なことは、誰でも知っています。

ただし、頭で分かっていても勉強できないのが人間の性(さが)なのです。

勉強すれば合格できるというオモテの情報に流されるのではなく、その奥底に潜んでいるウラの要因に気づくことができなければ、大学受験を勝ち抜くことはできません。

高い志が無ければ、自分が勉強する理由を見つけることができません。

あこがれに対する熱い想いが無ければ、自分の目標なんて見つけることはできません。

これらがなければ、 受験勉強にエネルギーを使い果たしてしまいます。

これらを持つことができれば、自然と勉強することができ、 成績なんて勝手に後からついてきます。

志やあこがれを持った受験生になりましょう 。



>>眠い、勉強のやる気が出ないときの3つの対処法


Copyright © 2018 大学受験塾ミスターステップアップ All rights reserved.