センター試験当日の心構えとは?
大逆転勉強法ブログ

自学自習で東大・京大・医学部・早慶上智・関関同立に合格する勉強法を解説

LINE@で無料相談受付中!

友達追加して、無料で受験の相談をしよう!詳しくはこちらをクリック!

センター試験当日の心構えとは?

2015年12月12日

2015年12月12日

「入試本番の心構えはどうしたら良いですか?」と質問をいただいたので、お応えしたいと思います。

心がけて欲しいことは2つ

1. いつも通り

入試本番だからといって、いつもと違うことをすると余計な緊張が生まれます。

たとえば、朝からカツ丼を食べる、いつも飲んでいないのに栄養ドリンクを飲むなど。

できる限り、緊張をやわらげて、本番に望むためには、いつも通りが一番なのです。

2. 終わったことを気にせず、次の試験に集中する

受け終わった試験のことについてあれこれ友達と話したり、答合わせをしようとする人がいます。

しかし、これはNGです。

結果が良かろうが、悪かろうが、終わったことを気にしても、何のプラスにもなりません。

次の試験が残っているなら、それに向けて準備する。

これがあなたのやるべきことです。

センター試験の場合は2日に渡る長丁場ですから、特に、入試に対する心構えが重要な役割を果たします。

今回お伝えした「いつも通り」、「次の試験に集中する」

この2つを胸に刻んで、本番に臨んでください。

あなたが入試本番で実力を発揮しきれるよう、心より応援しています。


Copyright © 2019 大学受験塾ミスターステップアップ All rights reserved.