0728646315
資料ご請求はこちら
入塾ご相談はこちら

大学受験塾ミスターステップアップ

大学受験塾ミスターステップアップ

Mr.Stepup

ミスターステップアップで生まれた数々の合格伝説をご紹介!

久保木千裕さんの合格伝説

大阪大学合格 久保木千裕さん

大阪大学(理学部)
明治大学(理工学部)
関西大学(理工学部)

久保木 千裕さん



あなたがミスターステップアップを選んだきっかけはなんでしたか?

高校時代は、本当に、嘘偽りなく、胸を張って言える程全く勉強しませんでした。
部活をやっていなかったので、時間はたっぷりあったのに、
無気力で、どんどん頭がさびついていくのが分かりました。

当時は医学部志望だったのですが、成績が下がったことをキッカケに、
本当に医師になりたいのか?と考えました。

自分は心底医師になりたいと思っていないと分かったのは高2の1月。
受験勉強のスタートを切るべき時期に目標を失ってしまい、ただ忙然と日々を過ごしていました。

いつかは本気を出すだろうと思っていたのですが、気がつくとセンター試験まであと7日。
それでも自分はペンを握る気がありませんでした。このまま受験生活を終えてもいいのか?と思った時に、高1の時にお母さんが買ってきてくれた『大逆転勉強法』が目に止まりました。

その本を読むと、あれ程でなかったやる気がどんどんでてきて、
自分だって頑張れば何でもできると思いました。

ホームページを見て『限界突破コース』なるものを発見しました。
『人生を変える』、このフレーズが私に入塾を決断させる決定打だったと思います。

大学合格が目標というよりは、受験を通して成長したい、人生を変えたいと思いました。
この塾に入塾するために浪人したといっても過言ではないと思います。


ミスターステップアップに通って、一番嬉しかったこと、良かったと思うことはなんですか?

入塾して良かったことは数え切れない程ありますが、
一年を通して良い自分探しができたと思います。

自分探しといっても、ただ机に座って人生について考えるわけではありません。
受験勉強を通して自分の課題を見つけ、試行錯誤しながら乗り越えようとする中で、
自分がどんな人間なのか、どう生きたいのかということが分かってくるのです。

高校時代に目標を失っていたので、
そのことにアンテナが立っていたということもあるかもしれません。

又、この塾は受験という観点から、
人生について役立つことを本当にたくさん教えてくれる唯一の塾だと思います。

会やまかない、普段のコミュニケーションの中で、先生やスタッフさん達、
大学生から素晴らしいことを絶えずいただくことができました。

入塾の理由を考えると、もはや自分はこの塾に来る運命だったとさえ思います。
本当に有難うございました。

さらにありのままの自分で過ごすことを許してくれるので、
自分はこんなにも気を使って生きていたんだと気付くと同時に、本当の自分との対話がしやすくなりました。

それから、何といってもこの塾で良かったと思えるのは食事です。
冗談ではなく、まかないが“生きる喜び”でした。

直前期は、まかないがなければおそらく戦線離脱していただろうと思う程楽しみでしたし、
エネルギーをいただいていました。

試験会場で、『あのまかないを食べて一年勉強した自分は、
周りの受験生より1歩リードしている!』と思いました。

合格できた理由はそれしか考えられません。
入塾するかどうかは、まかないを食べてから考えるべきだと思います!


ミスターステップアップで勉強してどのような変化があったか?(心理面・勉強時間など)

試験の直前にトラブルがあったのですが、それは完全に自分で防げるものでした。
それに対して、村田先生から『手を抜かないこと』をアドバイスされました。
1年間教わったことによる土台と、先生の丁寧な言葉選びで、その時の自分の心にすっと溶け込みました。

それまで何をするにも適当で、口癖は『まあ、いいや』だった自分が、
それ以降は考えて行動するようになりました。

『考えて行動しろ』と言われるより何十倍も説得力があったし、
行動に直結できたのでかなり驚いています。

優しくて、頼もしくて、かっこよくて、
笑顔がすてきなお兄さんである村田先生だからこそなせる技です(笑)


村田先生・柏村先生・武田先生との思い出

初めて本気で尊敬する人が村田先生です。
2017年度ver.の村田先生に指導してもらえる塾生が本当にうらやましいです。

柏村先生とは、かつてよく分からない距離感を保っていましたが、
ある日、ノリと勢いで『先生、もっと厳しくして下さい!』と言ってしまったので、たくさん泣かされました。

何度も自分を奮い立たせようとしてくれたので、見かけによらず熱い人なんだなと思ったし、嬉しかったです。

ある日、べじわで武田先生と一緒に食べていた時、美学の話になりました。
『先生の美学ってなんですか?』に対する答えが、『貪欲に知識を吸収すること。』

先生の何倍もの速度で知識を吸収しないと、先生に追いつく前に寿命に追いつかれると思いました。
先生から武勇伝をたくさん聞かされたので、今度は自分が武勇伝を聞かせたいです。


これからミスターステップアップの入塾を検討している人に先輩としてアドバイスはありますか?

『大逆転勉強法』を始めとしたミスターステップアップの書籍は全国各地に売られていて、
多くの受験生が手に取っています。

それにもかかわらず、入塾するのはそのうちのほんのわずかで塾にちょうど入りきる人数しかいません。

それがとても不思議でなりませんでした。完全に自分の想像ですが、
塾生全員がこの塾と縁があるに違いないと思います。

勉強だけでなく他の問題も抱えている受験生がこの塾へ、無意識に助けを求めてやってくる、
なぜならこの塾がそういう受験生の手助けを全力でしてくれるから。

きっと入塾したいと思うのは、この塾に『何か』があると思うからだと思います。
そしてこの塾にはその『何か』が間違いなくあります。

それは、人によって異なるとは思いますが、
それを得るには、全力で毎日を生き、ぶつかるしか方法はないと思います。

かなり苦しいはずですが、乗り越えた自分に会えるなら苦しみだって楽しみになると思うのです。
私はこの1年で『何か』を得たとは思っていません。

しかし、『何か』を得るためのヒントは得ました。
それだけでも前の自分と今の自分の差は歴然です。
ミスターステップアップでとても有意義な時間を過ごして欲しいです。


手書きの合格体験記

ページトップへ

ページトップへ