0728646315
資料ご請求はこちら
入塾ご相談はこちら

大学受験塾ミスターステップアップ

大学受験塾ミスターステップアップ

Mr.Stepup

特徴1:生物の基礎をバッチリ固めることができる!

生物の基礎固めにピッタリなDVD教材です。
生物Iにおいて絶対不可欠な 「図表」と「用語」を、武田康がすべて解説します。
日常にそった内容をふんだんに盛り込み、中学生でも理解できるくらい明確に、わかりやすく説明しています。

「生物のいろは」
価格: 8,030円(税込)

個数:

送料:全国一律864円
※税込10,800円以上お買い上げのお客様は送料無料とさせていただきます。

特徴2:「生物は半分捨ててください!」その意味とは?

「エッ!?いきなり捨てろって、どういうこと...?」と驚かれた、あなた。
大丈夫ですよ。安心して読み進めてください。
実際に、この言葉の意味をちゃんと理解した南極老人の生徒らは、みな、 センター試験9割、偏差値70を達成していますから。
その理由は、最後まで読んでもらえればわかります。
この言葉は、実に奥が深いんです。
この言葉の意味が、心底(しんそこ)、理解できたら、あなたは間違いなく合格するでしょう。

「生物は、半分捨ててください」は、受験に勝つ魔法の言葉なのです。

特徴3:暗記量の多い生物を攻略できる!

生物は、化学・物理に比べて、とにかく暗記量が圧倒的に多いです。
しかも、応用問題が多いので、単に暗記しただけでは、高得点は取れません。
そのため、勉強時間をかけた割(わり)には、結果につながりにくい、という傾向があります。
だからと言って「生物を選んではいけない」ということではありません。

くれぐれも、生物のドロ沼にハマってはいけないよ、という意味。
(これにハマル人が多い。生物は内容が深すぎるので、ハマルと逆に成績が下がります)
応用では差はつかないよ、という意味。
(基本の用語をどれだけ正確にちゃんと覚えているかで差がつく!)
時間をかけずに効率良く勉強したほうが、むしろ、点数は取りやすいよ、という意味。
効率良く勉強すれば、センターで8割~9割はとれるよ、という意味。
⑤ しかも、 二次・私大の論述にも強くなるよ、という意味。
理系で、生物と化学を選択する場合は、化学で高得点を目指すべきだよ、という意味。
文系で、センター生物を選択する場合は、英・数・国で点数を稼(かせ)ぎなさい、という意味。

これらが、「生物は、半分捨ててください」という言葉の意味です。
受験全体をながめた言葉なのです。
では、「効率良く勉強する」とは、どういう勉強方法なのでしょうか?

特徴4:基本用語を覚えることができる!

物事は何事も初めが肝心です。
勉強法で言えば、最初は「序盤」が肝心です。
英語で言えば、単語・熟語・文法が「基礎」にあたります。
数学なら計算練習・基礎問題の暗記が「基礎」にあたります。
序盤はそれを完成させる時期です。
これを怠ったまま、直前にどれだけ追い込みをかけても、成績は全く上がりません。

生物で言えば、
① (教科書レベルの)生物用語を正確に暗記している。
② (教科書レベルの)生物用語の説明(論述)ができる。
③ 生物(生命)の神秘について、
  「なぜ?」「へぇ~」「すごい!」という関心がある。


これらが基礎にあたります。
これを、ある程度できるようにするのが序盤の目標です。

特徴5:序盤で必要な「生物脳」を目覚めさせることができる!

この4つのポイントを全て使いこなせてこそ初めて、化学の全体像が把握できていると言えます。

この4つのポイントを、手っとり早く使いこなすことができるようになるには、
「量も多すぎず」
「カンタンで」
「スピーティーに」

生物の基礎をマスターできる参考書が必要です。
しかし、そのような参考書はいくら探しても、見つけることができませんでした。
「これはもう、作るしかない...」と決意しました。
読むだけで生物の序盤が完成し、時間もかからず、全体像が把握できるような、参考書を作ろうと決意したのです。
基礎固めのための教材の最高峰、『生物のいろは』を。

特徴6:たった2時間半で生物の全体像がつかめる!

「生物のいろは」では実際に図表を使って、生物Ⅰで必要とされる用語について解説していきます。
解説時間は2時間半。
たった2時間半で生物の全体像がつかめてしまうのが、この「生物のいろは」なのです。
その具体的な内容は以下の通りです。

● DVD 3枚(合計時間 約2時間30分)

● 冊子  2冊(図表編26ページ・用語編43ページ)

<DVD1枚目> 1時間

1、細胞の構造
2、ミトコンドリアの構造
3、葉緑体の構造
4、吸水力、浸透圧、膨圧の関係
5、体細胞分裂の様子
6、生殖細胞形成過程

<DVD2枚目> 45分

7、植物の組織(双子葉植物)
8、被子植物の受精
9、脊椎植物の胚における三胚葉の分化
10、イモリの胞胚の局所生体染色法と原基分布図
11、両生類の目の形成における誘導の連鎖
12、一遺伝子雑種の仕組み
13、二遺伝子雑種の仕組み
14、連鎖と独立
15、眼の構造

<DVD3枚目> 45分

16、耳の構造
17、活動電位
18、刺激の強さと活動電位の大きさ
19、中枢神経系
20、酵素ヘモグロビンの割合
21、免疫のしくみ
22、腎臓の構造
23、ホルモンの働き
24、陽性植物と陰性植物
25、植物ホルモン
26、光屈性とオーキシン


講師紹介

高校三年生の6月に受けた化学の授業で、単位格子について習う。そこで、原子というミクロの世界から鉄の原子量を算出できることに感動。化学という学問の緻密(ちみつ)さに惚れ込む。そこから化学の猛勉強を開始。その時点での化学の成績は、当時通っていた大阪の某附属高校で平均レベル。そして約半年後、高校3年生の冬に受けた京大実戦(駿台)で、見事、他の受験生を大きく引き離しての "全国一位"を獲得。3000人を超える京大志望者を押しのけて、ブッチギリの全国一位という偉業を成し遂げる。

  その後、受けた模試ではことごとく化学の偏差値90をマーク。その後、東京大学に進学。東京大学卒、東京大学大学院博士課程修了、理学博士号を取得後、世界レベルの研究に従事。また研究の傍(かたわ)ら、複数の大手予備校で指導を行い、人気を集める。偏差値が30を切るような受験生の生徒指導から、偏差値70を超えるような生徒の指導まで。幅広い生徒の指導を行ってきた。また、大手予備校の模擬試験の作成も手がける。

  2008年、某大手予備校を離脱し、大学受験塾ミスターステップアップの講師となる。美食家で、趣味は料理と食べ歩き。年間百軒以上のお店を食べ歩いてきた。

受験生の声

Q&A この教材に関するご質問

Q:一般で売られている教材とどう違うのですか?


書店で販売されている書籍は、どうしても一般大衆向けの情報が主になってしまいます。しかし、このマニュアルは、生物の得点をアップさせるための具体的で実践的な方法だけに特化された 特別対策授業のDVDです。なかなか一般書籍には書かれていないような裏テクニックなども、お伝えしています。また、参考書の情報は、出版までに時間を要するため、どうしても少し遅れた情報になってしまいがちですが、このDVDでは、最新の情報についても解説しています。

Q:予備校や塾に行きながらでもこのDVDは使えますか?


もちろん使うことができます。DVDになっているので、自分の都合の良い時間を活用して、勉強してください。何度も見ることによって、さらに効果が高まります。

Q:あまり勉強する時間がありませんが大丈夫ですか?


もちろん、大丈夫です。実際にこの特別対策授業は、生物の基礎固めとして、大学受験塾ミスターステップアップで開催された内容です。塾生達は、2日間で全ての授業(DVD5枚分)をこなしておりますので、同じだけの時間さえつくることができれば、十分に学ぶことができます。

また、DVDの授業は、
①いつでも
②見たいところから


見ることができるという大きなメリットもあります。自分のスケジュールに合わせて活用していただければ、短期間に大きな効果を得ることができるでしょう。

Q:文系の人でも効果はありますか?


もちろん、大丈夫です。実際にこの特別対策授業は、生物の基礎固めとして大学受験塾ミスターステップアップで開催された内容です。参加した塾生の約半数は文系でしたが、どの生徒もしっかりと理解していました。また、講義を受けた後は、どの塾生も得点をアップさせることができました。文系の受験生にもオススメです!

「生物のいろは」
価格: 8,030円(税込)

個数:

送料:全国一律864円
※税込10,800円以上お買い上げのお客様は送料無料とさせていただきます。

ページトップへ

ページトップへ