0728646315
資料ご請求はこちら
入塾ご相談はこちら

大学受験塾ミスターステップアップ

大学受験塾ミスターステップアップ

Mr.Stepup

オーダーメイドコース 医学部特価個別指導プログラム

近年ますます難化する医学部受験

医療

昨今の医学部の難易度は、国公立、私立ともに、最難関と言えます。

東大・京大に合格するレベルの受験生が、
志望校を医学部に変更するという例も少なくありません。

国公立医学部は、センター85%以上がボーダー(最低ライン)となります。

私立医学部でも、合格最低点が7割以上と高得点争いと難化しています。
(最低でも偏差値65以上は必要となります)

そのため、英語・数学は圧倒的な得意教科に仕上げる(偏差値70以上)ことは言うまでもなく、理科でも偏差値65以上必要となります。

さらに、国公立を目指す場合は、国語・社会ともにセンター試験で8割以上の得点を確保するだけの実力が求められるのです。
つまり、全教科の学力をバランスよく、安定して高得点を取れるレベルにまで高めること。
それが医学部合格の必須の条件です。

医学部合格に必要な学力をつけるために、どれだけ(時間・量・など)勉強しなければならないのかは明らかです。

まずはこちらの写真をご覧ください。

医学部に合格する受験生の参考書・勉強量 医学部に合格する受験生の参考書・勉強量 医学部に合格する受験生の参考書・勉強量

数学でいうならば、国公立レベルの問題500問を30分で復習できる必要があります。
問題を見た瞬間にパッと解法を思いつくだけのスピードが必要です。

同様に、英語・理科・国語・社会でも、合格に必要な勉強は明確です。
要するに、当塾が用意するカリキュラムを完璧にこなすことができれば、誰でも医学部合格に必要な学力を十分に身につけることができるわけです。

これまで用意できなかった「オーダーメイドコース」

ミスターステップアップでは、「大逆転コース」「限界突破コース」を通して、 多くの受験生を医学部合格に導いてきました。
これまでの指導の経験から、「もっと、効率よく短期間で成果をあげ、医学部に合格するための指導・カリキュラムはないだろうか」 と、研究に研究を重ねてきました。

この度、その内容が明確に定まり、医学部合格を目指すことに特化したコースを作りました。
今までは解禁できなかった「オーダーメイドコース」で医学部合格を目指します。

大逆転コース・限界突破コースとの違い

最初に断っておきますが、「大逆転コース」でも、医学部合格は可能です。
反復、音読といったベースとなる勉強法に加えて、メンタル面を強化して医学部に合格した受験生も多数います。

さらに「限界突破コース」では、医学部合格を目指すためのカリキュラムを用意しています。
生活指導まで行い、自分の限界を超える指導を受けることで合格をめざします。

「限界突破コース」でも、数々の受験生を医学部合格に導いてきました。

2つのコースにはそれぞれ特徴がありますが、本人の適性を見極めたうえで、これらのコースをまっとうすることで、十分医学部合格は狙えます。
しかし、最後までまっとうできればの話です。

まっとうできる受験生とは、

  • 講師とコミュニケーションがとれる
  • 講師との約束を守る
  • できないことも包み隠さず相談できる
  • 指示されたことを、必ずやろうと努力する
  • グチャグチャ悩まない
  • 自主的に勉強に向かうことができる
  • マイペースや自己流にならない
  • ライフスタイルを見直し、改善できる

という受験生です。

なかには、最後までコースがまっとうできない受験生もいます。

  • 講師とコミュニケーションがとれない
  • 自分から勉強や質問ができない
  • 勉強から逃げてしまう
  • 好きな教科ばかりやってしまう
  • いつの間にか指示されたこととは違うことをする
  • 3時間も勉強に集中できない
  • 悩み事にとらわれて、全然勉強に集中できていない
  • 中学校レベルの勉強内容も、抜け落ちている

そういった場合、医学部受験には圧倒的に不利になります。

1年というのはあっという間です。 そういう受験生は、例え勉強を始めたとしても、まずスタートラインに立つための学力を作るだけで、1年で終わってしまいます。

劇的に成績を上げるために必要なこと。
それは、どんなことがあっても耐え抜く覚悟とリスクです。

現状の学力が低く、覚悟が全くない受験生の場合、厳しいと言わざるを負えません。

「どうしても医学部に合格したい!」という受験生、親御さんのお気持ちはわかります。
しかし、塾側としても、上記のような受験生に「合格できる!」というような安請け合いは、決してできません。

そういった受験生が医学部合格を目指すには、覚悟とリスクを負うことが必要であり、当塾としても生半可な気持ちではお預かりできません。 そのために、用意させていただいたのが、この医学部合格に特化した「オーダーメイドコース」です。

なぜ「オーダーメイド」なのか?

1人1人の入塾時の学力が異なります。
さらには、性格、育った環境も違います。

例えば、「コミュニケーションを取るのが苦手」な受験生がいるとします。
そういった受験生は、指導者と対面で話すより、例えば交換日記のように形式で、自分が行き詰っていることや悩みを相談したほうがいい受験生もいます。
個別でコミュニケーションをとることでしか、自己開示ができない受験生もいます。

これは、一例ですが、一人一人、性格も考えも癖も習慣も違います。

そのために、指導の方針も受験生に合わせて、オーダーメイドで対応する必要があります。
もちろん、「大逆転コース」や「限界突破コース」でも、個別での対応はしています。

しかし、先ほどの例に挙げたような受験生の場合、学力・性格・考え方・癖などが医学部受験に不向きな場合は、限界があります。 塾としても、マンツーマン指導・個人面談を初めとして、かなりエネルギーと時間を要することは必至です。

徹底的に学力を見つめなおし、個別指導の時間をしっかりと取ってあげる必要があります。
つまり指導者が「つきっきり」で指導しなければ、成績アップは望めません。

  • 指導の仕方
  • コミュニケーションのとりかた
  • 指導時間
  • 一年の勉強の計画

その受験生のタイプを見極めて、最もマッチしている学習プログラムを作ります。
ゴール(合格最低点と受験残り期間)から逆算して、全教科を基礎から、医学部入試レベルにまで、確実に引き上げていきます。

当然、指導方針は厳しくなります。
その内容は、親御さんにも100パーセント同意していただきます。

オーダーメイドコースの8つの特徴

特徴1 スケジュールは生徒と対話を通して決定していきます

スケジュールの管理は非常に大切です。
厳しすぎるスケジュールでは、ヤル気を失ってしまいます。

一方、マイペースのスケジュールに合わせていると、入試までに間に合いません。
ですので、講師と生徒が対話を通じて、また勉強の記録を残した『ゴールから発想する合格手帳』を活用しながら、 その生徒の学力が最も伸びるスケジュールを作成いたします。

特徴2 不得意分野の克服と得意教科のレベルアップ

医学部受験において、苦手教科があれば、合格は遠のいてしまいます。
そのため、不得意分野は早期克服を目指す必要があります。

個別授業では不得意な分野を、理解できるまで何度でも繰り返し教えてもらうことができます。
よって自分で学習するよりも、ずっと早く苦手な部分を克服することができます。

また、合格をより確固たるものにするため、得意教科をさらにレベルアップすることが求められます。 オーダーメイド指導だからこそ、この2つを実現可能にすることができます。

特徴3 一人ひとりのための志望校対策

一人ひとり志望校合格までの課題やプロセスは違います。

講師陣による正確な傾向分析と一人ひとりの状況に合わせた専用プログラムをもとに、ポイントを押えた問題演習で、志望校合格のために万全の準備をします。

特徴4 合格のための戦略(カリキュラム)を決める面談

生徒と講師が定期的に面談を行います。
面談では現在の学習状況を確認し、これまでの反省と今後の課題を話し合います。

日々の勉強や生活における相談にも親身に乗り、勉強に集中できる環境作りのための力を惜しみません。
面談の最大の目的は生徒が具体的な目標を持ち、やる気を持ち続けられるよう後押しすることです。

秋からは、推受験校の検討に入り、その生徒に最も適した受験校を納得のいくまで話し合い、入試日程を決定していきます。

特徴5 受験カウンセリング

講師陣全員が医学部受験のスペシャリストとして、受験に関するいかなる質問、
相談にも常にベストの答えを出せるよう準備しています。

また、生徒の皆さんが集中して学習に取り組めるよう学習面のサポートだけでなく、精神面、健康面そして日常生活のサポートにも力を入れ日頃の対話を重視しています。

特徴6 受験のプロフェッショナルによるマンツーマン指導

専任講師と生徒が1対1の個別授業を用意しています。
専任講師が一人の生徒を、問題を解くところも見続けることで様々な効果が生まれます。

その生徒の勉強の仕方のどこが足りなくてどこを直せばいいのか、
その生徒にふさわしい勉強の仕方を伝えることができます。

問題を解いているところを見守ることで、生徒の思考経路が分かります。

なぜいつも同じところで間違えるのかが分かり、直すことができます。
担当するのは、ミスターステップアップの専任講師陣。

医学部合格のためには、何をどこまでやればいいか知り尽くしており、
ゴールから逆算して目の前の一人の生徒のためだけの授業を行います。

特徴7 信頼できる講師陣

一流のプロスポーツ選手には必ず信頼できるパーソナルトレーナーがいます。

パーソナルトレーナーは、アスリートの能力を最大限に引き出すために、トレーニング戦略を立て、必要ならば精神面、心理面、栄養面、生活面、医療面からもトータルでサポートし、確実に結果につなげるのが使命です。

彼らの仕事は選手の肉体、精神の個性を分析し、強みとして活かすことから始まります。

受験においても、学習指導のみならず、受験戦略、進路指導、生活指導において、責任を持ってともに歩むべきプロのパーソナルトレーナーを持つことは欠かせないことです。

ミスターステップアップの講師は、生徒一人一人のパーソナルトレーナーとなり、
医学部合格へ向けての最適針路を指導し、生徒の能力を最大限に引き出すようサポートをします。

特徴8 ご家庭との連携

受験生の最大の支援者であり、理解者でもあるご家族の方々との面談をお誘いしています。

面談の席では、日頃の学習状況や生活態度などをお伝えすることはもちろんのこと、
ご家庭からのご要望、家庭から見た本人像などをお聞かせいただき日頃の指導に活かします。

大阪で一人暮しをして予備校に通う。
そこには様々な不安もあることでしょう。

例えば生活管理、例えば食事。

当塾では勉強に限らず、受験生活を全て丸ごと支えます。
授業ごとに遅刻や欠席を管理しており、講師がいつも見守っています。
万一、体調を崩すようなことがあれば市販薬の用意もありますが、近隣のクリニックへのご案内もいたします。

休日や夜間に具合が悪くなった場合の手配もいたします。
朝、昼、夜と「御食事ゆにわ」では温かい食事をご用意いたします。
その他宅配便の受取、日常の買物、コインランドリー等、一人暮しの「困った」はなんでも私達にご相談ください。

また、保護者の方からの様々なご依頼もお受けしております。

成績が上がらないのは「リスク」を負わないから

このコースで、最も重要なこと。

それは、「リスク」です。

もっというと、それは「指導の方針」について絶対に守ることです。
塾の指導の方針に、従ってもらえない限り、望む結果を手にすることはできません。
この「オーダーメイドコース」を選んでおけば、医学部に合格できるだろう、というような依存的な考え方はご遠慮ください。

詳しくは、入塾説明にてお伝えしております。
まずは、お気軽にご相談ください。 

遠方からの入塾について

日本全国から生徒が集まり、着実に合格に近づいていきます。

「ミスターステップアップに通いながら、大逆転勉強法をとことん学びたい!」という受験生の方が、全国各地から集まってきております。
当塾では、一人暮らしをしながら安心して受験勉強に専念できる環境を整えております。
詳しくは、下記のページをご覧ください。

料金案内

毎月どのような支援が必要なのか、またそれに伴う費用もどれくらいになるかは、1人1人の状況により様々ですので、まずは入塾説明にお越しください。 そのときに詳しくお話を伺いながら、決めていきましょう。

まずは入塾説明にお越しください

入塾説明風景

大学受験塾ミスターステップアップの入塾説明は、話を聞くだけで成績アップの秘訣がわかり、人生において、どう生きれば成功と幸福を同時に手に入れられるのかがわかる入塾説明です。
当塾自慢の美味しい紅茶をご用意してお待ちしております。


入塾説明のご予約はこちら

入塾説明は無料で毎日開催しております。
まずは「入塾説明の申し込みです」とお気軽に下記までお問い合わせください。
072-864-6315 お電話にてお客様のご都合に合わせて入塾説明の日時を決定いたします。
入塾説明には、入塾者本人と保護者様でご来塾ください(どちらか一方でのご来塾でも構いません)。
また、入塾説明後、その日のうちに入塾することもできます。

当塾の資料も用意しておりますので、希望される方には無料で郵送させて頂きます。

  • 受験生を見守る親御様へ
  • 大逆転コースへ申し込む

ページトップへ

ページトップへ